オメガ 4

翌日(土曜日)、何気なく時計を見たみたら、あれ? 昨日合わせた時刻からだいぶ進んでいます。
そこで、もう一度時間を合わせ直して、2時間ほどして見てみたら、今度は動いています。

 

が、さらに1時間後に見たら、止まっています。

 

機械が固いのか、接触不良かよくわかりませんが、一生懸命動こうとしているように思えます。
そこで、役に立つのかどうか分かりませんが、時刻合わせのリュウズを、手動でブンブン回して、動きの引っかかりそうなトコロもなにも、強引に動かしてみます。

 

さらに翌日(日曜日)、時計を見たら、おお、時刻が合ってます。
何とか本調子を取り戻したのか、まだダメかは分かりませんが、なんか、使えそうな見通しがついてきました。

 

ホームセンターへ行って、バンドとバネ棒を買ってきます。
時計につけてみたら、おお、もうちゃんとした時計です。

 

 

そして、この状態になって、何となく思い出しました。

 

そう言えば、父さん、こんな時計してた・・・。

 

いつ止まるとも知れない不安定な時計ですから、ちょっと実用にはまだまだですが、休日で少しオシャレなカッコウの時、してみようかな。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:47 PM  Comments (0)

オメガ 3

日曜日にポチって、1週間くらいかかるとのことでしたが、金曜日に届きました。

 

 

電池交換自体は、一瞬の作業です。
ただ、この「DeVille」という時計、秒針がないので、交換しても、すぐには動いてるんだか動いていないんだか分かりません。

 

耳に当ててみても、「チッチッチッ」という音はしていません。
時間を合わせて、しばらく放置です。

 

2時間くらいして、見てみたら・・・さっきの時間のままでした(涙)。
「今は もう 動かない そのと〜け〜い〜〜」
なんて歌が、平井堅バージョンで脳内再生されます。
愛用だったかはともかく、親父の時計が親父と一緒に死んでしまっても仕方ありません。

 

時計は動きませんが、一応電池はそのまま新品を入れておいて、裏ぶたもして置いておきました。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:12 PM  Comments (0)

オメガ 2

さて、ウチに帰ってきて、取りあえず裏ぶたを開けてみたら、特にムーヴメントが錆びてるとか、そんな感じもなく、昨日今日電池が切れて止まったような感じにも見えました。
で、電池の種類を見てみたら、品番らしき数字として「341」とだけ書いてあります。

 

う〜ん、腕時計の電池交換は何度かしましたが、見たコトのない品番です。
で、調べてみたら、「SR714SW」と互換性があるとのコト。

 

次の休みの日に、近くのホームセンターに行ったら、その規格のボタン電池、売ってません(汗)。
慌てて、ちょっと大きい家電屋に行って探してみましたが、やっぱり売ってません(滝汗)。
たまたま売り切れ、という感じじゃなく、その品番自体をハナから取り扱っていないようでした。

 

スゴスゴと引き揚げてきますが、今は、そんなコトじゃめげません。
Amaz○nさんで当たってみたら、ちゃんと出てきました。
SONY製が333円。
即ポチです。
でも、パッケージも見慣れないもので、おそらくほとんど流通していないモノなんでしょう。
それにしても、Amaz○n、おそるべし。
便利な時代になったものです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 9:05 PM  Comments (0)

オメガ 1

先日、父の葬儀関係の後始末で実家に行った際、「形見」というと大げさですが、父の遺した文房具とかがガサガサ出てきました。
父は、設計屋だったので、筆記具の関係とかが多くあって、適当にシャープペンとか定規とか、そんなモノをもらってきました。

 

そんな中から、腕時計のボディ部分が発掘されました。
安物かと思ったら、なんと「オメガ」でした。
ワタシ自身は、オメガというと、スピードマスターとシーマスターのシリーズくらいしか知りませんが、裏面を見たら、「DeVille」と書いてあります。

 

 

いかにも「オメガ」という感じじゃなくて、落ち着いた時計です。
もちろんこの時には動いていませんが、考えてみたらワタシ、腕時計はタグホイヤーとか、クロノグラフとかで、こういう落ち着いた時計は持ってませんでした。
で、もらってきちゃいました。
正直、電池を換えても動かないだろうな、と思いますが、いかにも「父の形見」っぽくていい感じです。

 

ただ、この時はまだ、「親父、こんな時計持ってたんだ?」程度の認識でした。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 9:06 PM  Comments (0)

メガーヌ夏タイヤへ17年春

時間軸はテレコになってますが、ACマインズへ行った日の午前中に、メガーヌのタイヤを夏タイヤへ戻しました。

 

今回も、作業的にはルーティンの、特にドラマのない作業です。
ジャッキアップの前に、4輪のボルトを少し緩めて、1輪ずつ持ち上げては、タイヤを交換していきます。
冬タイヤは、ハブリングスペーサーをかましてありますから、忘れずに取り外します。
なぜか、左側は、ホイールと一緒にスペーサーが外れてきますが、右側はスペーサーがハブに残ってホイールだけ外れてきます。
スペーサーの精度の問題か、ホイールの精度の問題か、はたまたハブの精度の問題か。
多分、ホイールが安物なので、ホイールの精度が一番怪しいんですが(苦笑)。

 

交換した後に、空気圧を計りますが、おお、4輪とも全然減ってない。
いつもは、この空気入れもけっこう面倒なのですが、今回は一手間省けました。

 

タイヤを交換した後、ホイールにコーティングのスプレーを吹きかけます。
どうやってもスプレーだとムラになってしまうので、とにかくいろんな角度からたっぷり吹き付けますが、果たして効果はどうでしょうか。

 

そして、お約束の外したタイヤ洗浄。
これが一番面倒くさくて、時間がかかります。
特に裏側はブレーキダストでコッテコテですし。

 

こうして、なんだかんだで2時間くらいかかって、年に2回のタイヤ交換作業、終了です。

 

明日、筋肉痛かな?

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅢエステート — カーマくん 8:33 PM  Comments (0)

週末のACマインズ17年春

エリの入庫中、店の中で時間を潰していたら、Hさんに、「最近エリーゼの記事が少ないじゃん」とからかわれました。
「いや、さすがに12年も乗っていると、ネタも尽きます」と笑っていたら、「ネタのために、クルマ新しくする?」と来ました。
・・・無理です(笑)。
というか、エリーゼで全然満足してますので、ことさら新しく欲しいクルマもないですもん。
同じコトをおっしゃるお客さんが多いみたいで、これ、お店としては、嬉しいような悲しいような状況でしょうね。

 

さて、だいぶ前にもネタにしましたが、週末のACマインズは、いろんなクルマやお客さんが集まって面白いです。
この日は、211乗り(のはず)のKさんが、トライアンフのTR3で来てました。
「最近買っちゃった」とのコトで、もちろん増車です。
ごく普通のクルマで来店されてる時もありますし、セヴンもあったはずですので、一体、何台持ってるんだろう。
う、羨ましい。

 

それから、なんと、北海道から、というお客さんもいらっしゃいました。
なんでも「30年来の夢」と言いながら、セヴンの試乗に出発されました。
北海道のセヴンの状況は見当もつきません(多くはなさそうですが)が、それにしても、東京を飛び越えて愛知県とは恐れ入ります。
ちょっと前にも、九州まで納車に行ってるというスタッフブログがありましたから、もう、全国区も極まってますね。
なんか、クルマで15分の距離で、申し訳ない感じがしちゃいます(苦笑)。

 

週末のACマインズは、やっぱりいろいろあって楽しいです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: ディーラー — カーマくん 8:35 PM  Comments (0)

異音 2

エリーゼがファクトリーに連れ込まれるのとほぼ同時に、雨が降ってきました。
この日の岡崎は、晴れてたと思うと突然降り出すという妙な天気でした。

 

雨に打たれてるのも何なので、店内に入って、コーヒーをおよばれしながら、「カーマガジン」なんかをめくりながら待ちます。
それにしても、けっこう時間がかかってます。
たまに覗いてみると、タイヤが外されて、何やら二人がかりで相談してます。

 

う〜ん、この、待ってる時の気持ちは、この冬、インフルエンザの娘を病院に連れていった時と似ています。

 

けっこう時間が経って、ようやくファクトリーから出してもらえました。

 

結論から言うと、音自体はそれほど心配のないもののようです。
ブッシュの材質がゴムからシリコンになった関係で、ほんの少し取り付け位置のズレが出るんだそうです。
で、附属のグリスを封入して取り付けるんだそうですが、若干の異音が生じるとのこと。
まあ、特に心配な状況ではないそうですが、多少なりとも異音の軽減のために、グリスをたっぷりねじ込んで周辺を固めてくださいました。
でも、その内また再発するだろう、とのコトでした。
ワタシとしては、特に深刻な状況でなければそれで問題ないので、一安心です。

 

けっこうな時間面倒見てもらいましたが、工賃とかは要らないそうで、良心的で助かりました。

 

帰り道に確認したら、完璧とは言えませんが、ほぼほぼ解消していました。
これで安心して、春のドライブに行けます。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 8:15 PM  Comments (0)

異音 1

3月の頭にブッシュを交換してから、脚回りの感触はすごくいい感じです。
路面からの当たりが柔らかくなり、乗り心地がしっとりと落ち着いた上に、腰がしっかりした感じで、無駄な動きが減ったように思います。

 

ただ、ブッシュを交換した後から、ちょっと脚回りからの異音が気になりはじめました。
路面の荒れたところと言うより、たとえばコンビニの出入りとかの、ゆっくりと段差をまたぐような時が顕著なんですが、ギシギシ・・・というより、キュッキュッというような、ちょっと油が切れているような感じの音です。
ちょっとグリスアップすれば収まりそうな音ですが、どこにグリスアップすればいいのかもよくわかりません。

 

もともと雑音の多いエリーゼですから、気にしなければ気にならないとも思えますが、もし大ゴトの前兆だったりしたらイヤなので、ACマインズに行って診てもらいました。

 

最初に、状況を説明して、その後、メカさんを乗せてプチドライブしながら、「この音、この音」てな感じで聞いてもらいます。
乗っている時は、「ショックとボディの取り付け部分かなあ」とか「ショックのオーバーホールが必要かも」てな話をしながら、一周りします。
そう言えば、あまりに脚回りがよく出来てるので、ショックの交換とかリフレッシュ、全然してません。
そろそろ、オーバーホールの必要なタイミングではあります。

 

クルマを降りてから、ボディを揺すりながら、まずはその場でスプレー式の潤滑剤を処置してもらいます。
が、なかなか簡単に異音が収まりません。
「ちょっと、リフトに載せますね」というコトで、そのままファクトリーへ。

 

あれ? ちょっと面倒くさい状況?

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 7:08 PM  Comments (0)

初代シルビア

先日、歴代のシルビア(2代目から4代目)が好きだったというような記事をアップしました。
初代は、「ほとんど印象にない」と書きましたが、ちょうどその直後(2日後)、初代のシルビアに出くわしました。

 

ちょっとした用事で、近くの百均に行った時、さりげなく駐車場に駐まっていたんです。
ちょうどオーナーさんが降りてきたトコロでしたので、声をかけて写真を撮らせていただきました。

 

 

いやあ、色といいスタイルといい、ホントにいい意味で日本車離れしてますね。
カッコいいです。
よく見たら、2シーターなんですね。

 

オーナーさんは、「まだまだオリジナルには程遠い」とおっしゃってましたが、一生懸命いじっていらっしゃるのが伝わってきました。

 

日本車は、1989年をピークに、その前7〜8年、後3〜4年が一番好きな時期なんですが、もう一回り旧い日本車もなかなかいいものですね。

 

お互い、その百均から近い距離でしたので、またお会いできる日を楽しみにしています。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: いろんなクルマ — カーマくん 9:37 PM  Comments (0)

タイヤ交換(自転車) 5

さて、苦労したものの、なんとか後輪を外すのに成功します。
タイヤ交換自体は、さっき前輪でやったコトの再現ですから、楽勝です。

 

が、お昼を挟んじゃったので、どのネジがどの順番で・・・とかの記憶が薄れています。
それでも、写真を撮っていたおかげで、写真を見ながら、なんとか復旧できました。
こうして、タイヤ交換終了です。

 

 

22インチの自転車なので、この春から中学生の娘には少々小さいんですが、まあ、3年後、高校生になる時には「新車」が必要でしょう。
それまでは、しばらくこの、少し小さめの自転車です。

 

クルマと違って、タイヤ自体も安いし、交換も自分で出来ますから、やっぱり経済的な乗り物ですね、自転車。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 8:58 PM  Comments (0)