12ヶ月点検 1

久々にエリーゼのネタに戻ります。
猛暑となった2002年の初めての夏越しも、何とか無事に乗りきり、冬のさ中、2月には12ヶ月点検を迎えました。
通勤に使っている人間としては、代車は絶対条件で、購入時もしつこく「代車は確実か」と念押ししてありました。
購入したのは、名古屋の某大手輸入代理店ですが、岡崎からは結構距離があるので、点検で持って行くのも大変です。
それでも県内にあるというだけでも、恵まれていますが。
ちょうど仕事の都合で、2月の上旬に早く仕事が終わる日があるので、そこを狙いすまして点検の予約を取ります。
1月の、正月明けの頃に電話を入れると、なんと、購入時に担当してくれたセールスのおっちゃんが辞めちゃったとのことで、とにかく予約は取って、代車のお願いもしてはおきましたが、何か嫌な予感がしました。
さて、2月になって、入庫予定日に、持って行く途中の路上で、「今から持って行く」と電話したところ、予約が入っていないというじゃありませんか。
冗談じゃありません。
こちらは、一ヶ月も前からちゃんと予約してあるし、この日を外したら、次に持って行く機会が、なかなか得られません。
「着くまでに1時間近くかかるから、それまでに何とかしておいてくれ」と、半ば無茶にゴネて、とにかく店に向かいました。
着く30分くらい前に、「何とかなった」と連絡が入ったものの、「どうなってるんだ!」という思いが強く残って、とても気分が悪かったのを覚えています。
ただ、このお店、この後もこの手のネタの供給には事欠かないという、今にしてみれば、ブログのネタになるという点で、有り難いお店だったのです。
ところで、クルマ自体は、ちょっと冷却水漏れがあったものの、クーラントのホースの交換で簡単に直り、その他はとても健康体ということで帰ってきてくれました。

Filed under: エリーゼ — カーマくん 7:48 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

2件のコメント »
  1. 代車についてはワタシもよくムカつきます。
    店によって違いますねえ・・。
    そこらの「自動車屋サン」の場合はなにかしらボロ車を貸してくれることが多い。
    正規ディーラー(メルセデスやらの高級外車は知りませんが)は代車を貸してくれない(ような気がする)。近くのB*Wもそうでした。
    306号の場合も代車でなくて「レンタカー」を1日2000円で貸し出してます。
    Sを買ったところも代車はないみたいです。
    整備や車検に出してレンタカーを借りて帰るのは大変気分の悪いモノですわ。
    まあ、たまに乗ったことのないクルマに乗れるから良しと考えてあきらめるんですが。
    普段絶対に乗ることのない国産ミニバンなんかも経験できますから・・・。
    それにしても街を走るとミニバンだらけですねえ。
    若いニイちゃんたちはバスの運転手気分なんでしょうか。

    コメント by yuk — 2007年12月14日 9:28 AM
  2. 私の場合、通勤に使うので、毎度買う時に必ず確認します。
    ACさんの場合、「代車は難しい」と仰ってたにもかかわらず貸してくださったり、嬉しい誤算もあるんですが、この某大手輸入代理店は酷かったです。
    輸入車の普及には、ディーラーのこういったサービスは欠かせないと思うんですがね。
    ところで、若いニイちゃんのミニバン熱は、バスの運転手になりたかったんですね。
    謎が一つ解けました。
    確かに幼稚園くらいの子供って、みんなバスの運ちゃんになりたがりますもんね。
    このあたりの話は、またブログの方でも触れていきます。

    コメント by カーマくん — 2007年12月14日 11:37 AM
コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">