ネットオークション 1

111Rに乗り換える前に、STDからパーツを外して、ネットオークションにかけました。
主なパーツは、マフラーと、パイパークロスのエアクリーナーと、TMRさんのビッグボアスロットルです。
狭く深く、の世界なので、そこそこ値がつくとは思っていたのですが、それでも、まあ、どれも1万から3万くらいかな、と思っていました。
細かい手続きがよく分からなかったのと、面倒だったのもあって、自分自身で出品するのでなく、知り合いのオークション代行屋さんにお願いしました。
さて、まず元値が一番安いのはビッグボアスロットルです。
USJに行った帰りにTMRさんに寄って、衝動買いしたモノです。
元値35000円に対して、落札が半値とは行きませんでしたが、それに近い数字で、充分満足です。
次がパイパークロスで、こちらは元値47250円に対して、これも半値弱。
最後がマフラーで、一年半ほど使用して、定価の5万落ちくらいでした。
これはびっくりの高値買い取り。
オークションって、この時まであまりよく分かっていなかったんですが、競っていると、終了時間になっても、延長するんですね。
これは、売り手にとっては、ドキドキものです。
(逆に買い手にとっては、「勘弁してくれよ」という所でしょうか)
ワタシは、正直言ってあまりエコロジーとか、地球を大切に、という方面に無頓着なんですが、自分がいらなくなったモノをオークションに出す、中古でも構わないから、新品より安く仕入れたい人が買う、というシステムはいいですね。
クルマのパーツなんて、そのクルマが無くなっちゃえば、どうにもこうにも持て余してしまいます。
ゴミとして捨てるのももったいないし、他に使ってくれる人があれば、捨てなくて済むわけですし。
命がつながっていくようで、ちょっと感動的です。

Filed under: 111R — カーマくん 6:23 PM  Comments (0)