エアフィルター交換

プジョー206は、基本的にヨメさんのクルマなので、あまりいじるわけにもいかないんですが、目立たない所でコソコソやってます。
ホントは、エアバッグをつぶしてでも、ステアリングを交換したいというのが最優先なんですが、これは禁断の実で、そんなことやったら、怒られちゃいます。
普通に使う分には、パワー的に問題ないんですが、すこーし物足りなく感じる時もあります。
ま、エリと比べても意味がないのは当たり前なんで、決してエリとの比較で言うわけじゃないんですが。
で、自分で、アーシングをしてみたり、「バッテリーにつなぐだけでパワーと燃費が驚くほどアップする」みたいな怪しげなモノを取り付けたりしたんですが、案の定、大した効果は感じられません。
今までのクルマの経験から、パワーアップで最もコストパフォーマンスが高いのは、エアフィルターの交換だと思っています。
で、本音としては、キノコ型のヤツにしてしまいたいんですが、なんとなく踏み切れず、「純正交換タイプ」ってヤツにしてみました。
国産車と違って、こういうパーツは、数も種類も限られてしまいますが、見つけたのが、なんでも、F1でも使われているモノだというヤツです。
こりゃ、凄そうです。
ちょっとお高いんですが、頑張って買ってみました。
さっそく、交換です。
が、うーん、今一つ、効果が体感できません。
燃費に変化が出るかな、とも思ったんですが、それもあまり変わりません。
どうやら、純正のエアフィルターはなかなかのスグレモノだったようです。
ちなみに、しばらく乗った後、車検間近になったので、見てみました。
なんせ、純正交換タイプにしては結構高かったんで、汚れているからって、ディーラーさんで勝手に捨てられちゃっても勿体ない(確か洗って再利用ができたと思いますが、記憶が不確かです)ので、外してあった純正に戻そうと思ったのです。
さぞ汚れただろうと思って見てみたら、どういうわけか、ほとんど汚れてません。
これはどういうことなのかな。
いや、一応ゴミとかついてるし、新品同様ってわけでもないんですが、あまり汚れた感じに見えないんです。
そういえば、外してあった純正も、そんなに汚れが目立ちません。
206って、エアフィルターに空気が届く前に、どっかで浄化されてるんだろうか?

Filed under: プジョー206 — カーマくん 6:36 PM  Comments (0)