ベンツ屋さん

BMWのディーラーは、申し訳ないくらい熱心でした。
一方で、ベンツのディーラーは、今まで2回行ってるんですけど相手にしてくれません。
あ、比較のためにわざわざ行ったんじゃありません、念のため。
1回目は、スマートのロードスターのカタログをもらいに行ったのですが、薄いカタログを1枚(1「冊」とは言えない)くれただけで、名前も聞かれませんでした。
まあ、エリーゼで行ったので、冷やかしと思われたのかもしれません。
2回目は、2代目のSLKのカタログをもらいに行った時です。
エリーゼからSLKなら、オープンスポーツであんまりスパルタンなエリに疲れて、ちょっと楽チンなSLKに流れる人がいてもおかしくなさそうなのに、ショウルームに入っていっても誰もかまってくれません。
仕方なしに、受け付けのお姉ちゃんに「SLKのカタログをください」と言ったら、ようやく出してくれました。
が、相変わらず、ワタシには何の興味も示してくれません。
ワタシ、自分で言うのも何ですが、そんなにみすぼらしい人間じゃないつもりですし、ベンツを買う可能性が全くなさそうなほど若く見られることもないと思うのですが・・・。
自分からショウルームに出向く人間って、それなりの興味を持ってやってくるわけなんで、ワタシがセールスだったら、絶対に手ぶらで帰すことはしないと思うんですがね。
しょせん、ちゃんとしたカタログをくれたとか、名前を聞かれたとか、そんな程度の評価基準ではありますが、一般ユーザーは、案外そういうところでクルマを選んだりするもんだと思いますがね。
(エリとか乗ってる、あまり一般的ユーザーでないワタシが言っても説得力ないですかね)
昔から、ベンツって、完璧すぎて偉そうに見えてしまって、あまり好感が持てなかったのですが、そんなこんなで、余計その印象の強まってしまった今日この頃です。

Filed under: ディーラー — カーマくん 6:53 PM  Comments (4)