壊れた! 3

さて、その傾向とは、
1・ストールした後、再始動をしようとしてキーを捻った時に、セルが回る時と回らない時がある。
2・セルが回る時は、バッテリーのワーニングが点灯している時で、セルが回らない時はバッテリーのワーニングが点いていない時である。
おお、これはスゴイ。
ワタシが、一昨日(それから今日積車に乗せる時にも一度)、セルが回らないと、イナーシャスイッチを押して復旧していたのですが、たまたまイナーシャを押した時がバッテリーのワーニングが点灯したタイミングだったようです。
というわけで、バッテリーワーニングという手がかりがなんとか得られました。
それから、F氏が実験しているうちに、バッテリーランプが点かないことが多くなってきました。
ワタシが、先日からだましだまし乗っていた時は、セルが回らなくなる(バッテリーランプが点かない)のは10回か20回に1回くらいでしたが、今やバッテリーランプが点くのが3回に1回くらいになっています。
こういうふうにダメになっていくのは、どこかの配線が接触不良を起こしかけている場合が多いらしく、バッテリーワーニング関係の配線をチェックしていくという方針が決まったようです。
さて、なんにしても、もう今からエリが今日中に回復する奇跡は望めなくなりました。
今日から入院です。
まあ、そのつもりで206でついてきたんですが。
F氏は、「ちょっとしたコトですぐ治るかもしれませんし、大ごとで何かの部品を交換する必要も出るかもしれません」とのことで、退院の見通しも今のところ不明です。
一日も早く退院することを今は祈るばかりです。
出がけに娘がぐずった(一度帰ってきたおとーさんがまた出てっちゃうので)関係で、帰りにコンビニでハーゲンダッツのアイスクリームを買って帰る約束をさせられ、900円の出費、今回のトラブルでの出費は5400円になりました。

Filed under: 111R — カーマくん 7:43 PM  Comments (2)