治った!? 2

今回のお代は、結局、コンピューターの保証ということで、負担なしでした。
(晩飯代とアイスクリーム代の5400円のみです)
配線なんかをチェックしてもらった分くらいの工賃は別途必要かと思いましたが、請求されませんでした。
ああ、なんて良心的なんでしょう。
(昔、トレノの頃、ト○タオート店で、関係ない部品を交換されて直らなかった揚げ句、その部品の代金と工賃を請求されてキレたことがあったのを思い出しました)
お礼に、というわけでもありませんが、旧型コンピューターは、ACマインズに預けることにしました。
どうせ、ワタシが持っていても、何かあったって自分じゃ交換できませんし、昔、オークションかなんかに出そうかと思った時もありましたが、ジャンク扱いでは、ロクなお金にならないでしょう。
ACさんに置いておけば、結局何かあった時にまたピンチヒッターにできて、安心です。
私以外に、もし同じような症状が出た人があれば、その方に使ってもらえば、まだまだ人様のお役に立てそうです。
ただし、知らない人には、回転が落ち過ぎることと、たまにエンジンチェックランプが点くことと、まれに2気筒モードに突入することを伝えておく必要がありますけど。
2度目の脳移植後、一週間以上経ちますが、今のところ、エンジンは絶好調です。
このまま、このブログで、「コンピューター」という語を入力しないで済むことを祈るばかりです。
でも、初めに路上で立ち往生した時、「あ、ブログのネタになる」と、ちょっと思ってしまったワタシは、どこか壊れかけているのかも(笑)

Filed under: 111R — カーマくん 6:17 PM  Comments (4)