エコ替え 2(エコノミー編 1)

以前、トヨタの「エコ替え」のCMが気に入らない、という話を書いたら、いろんな方から、多くの反響をいただきました。
概ね、ワタシと同様のお考えの方が多かったようです。
ちなみに、「エコ替え」をGoogleで検索してみると、あれはおかしい、という意見がいっぱい出て来ます。
きっと、トヨタには、苦情や質問がいっぱい届いているでしょうに、相変わらずCMやってますね。
おかげで、菊池桃子と関根勤が嫌いになってきました。
おまけですが、今の「3年分ください」は、そんなにイヤな感じは受けません。
子持ちの性でしょうか。
さて、トヨタが、あんまり頑固にエコ替えのCMやっているので、エコ替えは、本当にエコなのか、ちょっと調べてみました。
調べ方が、片手間でいい加減な上、もともと数字に弱い人間ですので、あくまで大ざっぱな話として見てください。
数字に強い人は、あまり細かい点にはこだわらないで聞き流してやってください。
・・・で、思いも寄らない結果になりました。
まず、エコノミーの方です。
これは、設定次第でいろんな結果が出ますし、数字は単純化していますので、その点はあくまで参考までに、という感じでご覧いただければと思います。
5年ほどプレミオに乗ってるAさんで考えてみましょう。
Aさんは、1年に1万キロ走ります。
燃費は10キロとします。
この先10年乗るつもりでしたが、エコ替えで、ヴィッツにしました。
ヴィッツの燃費は15キロとしましょう。
50万でプレミオを下取ってもらい、150万のヴィッツを、追い金100万で手に入れます。
今後も、ガソリンが1リットル180円として、1年のガソリン代は、プレミオの頃は1万÷10×180=18万円でしたが、ヴィッツは1万÷15×180=12万円。
1年で6万円の差額です。
100万で手に入れたヴィッツですから、17年で元が取れます。
今から、17年間プレミオを維持していくと、ガソリン代だけで306万円。
ヴィッツは100万+ガソリン代204万の304万円。
うーん、微妙ですね。
あくまで単純計算ですが、もちろん、事はそう単純ではありません。

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:52 PM  Comments (7)