カーアンドドライバー誌 1

「カーアンドドライバー」誌というと、自動車雑誌の中では、病院の待合室や喫茶店などに一番置いてありがち、という印象が、なぜかあります。
実はほとんど買ったことがありません。
でも、今号(7/10)はつい買ってしまいました。
先週末(地震のあった日)、風邪で病院へ行ったんですが、その時、待合室に置いてあった「カーアンドドライバー」誌の特集が、ぶっ飛びだったのです。
30周年企画ということで、「日本の名車30年史3」と銘打って、特集されていたのが、
‘83スプリンタートレノ
‘83バラードスポーツCR-X
‘90パルサーGTI-R
‘81シティターボ2
‘83シャレード・デ・トマソ
‘78ミラージュ
なんです。
お得意の復刻カタログは、トレノとシャレード・デ・トマソで。
病気はぶっ飛ばなかったので、ヘロヘロしながら過ごし、一週間後にようやく本屋で手に入れました。
いやあ、感動モノです。
とりあえず、まだ、記事読んでません(笑)。
写真を眺めて一人悦に入っています(苦笑)。
パルサーを除いては、全部なんだかんだでワタシもブログに(主役級で)登場させてきたクルマばかりです。
他にも、新型アルファード/ヴェルファイアや、新型ホンダ・フリードなんてクルマが特集されてるみたいですが、あんまり目に入りません。
さあ、どんなことが書いてあるのかな? じっくり読んでみよーっと。

Filed under: エッセイ — カーマくん 5:33 PM  Comments (0)