206車検 1

我が家の206も、3回目の車検を迎えました。
満7歳です。
今のところ、そんなに重大な不具合は出ていませんが、前回の車検の時から、ショックアブソーバーに、オイル滲みが発見されているのと、空調の温度センサーがたぶんおバカになっているのと、オーディオのコラムスイッチがイカレているのと、まあ、そのぐらいでしょうか。
ショックは、2年前の車検でも、1年前の12ヶ月点検でも指摘されていますが、今のところ、乗っててそんなに抜けている感じはなく、そのままディーラーで交換してもらうと、えらく金額がかさむため、どうしようかと思案中です。
エアコンの温度センサーは、完全なおバカってわけではないんですが、冬の寒い時でも、平気で冷風をそよそよと流してきたり、それで、暖房の設定温度を28度まで上げると、今度は熱風地獄と化したりします。
ちなみに、27度設定までは、けっこう冷風です。
これは、前回の車検でも指摘したのですが、「センサーはおかしくない」という返答が返ってきただけで、なんの対策もなしでした。
今回は、センサーがおかしくないとすればどこがおかしいのかをちゃんと診てもらいたいものです。
オーディオのコラムスイッチは、もう、諦めています。
いままで、点検に出すたびに直してもらって、点検から戻ってきたら、1週間でまたイカレてしまうというのを繰り返しています。
さて、今回は満7年ということで、他にもいろいろ交換しなくてはならないトコロも出てきそうです。
果たしていくらかかるコトやら。

Filed under: プジョー206 — カーマくん 7:26 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">