206車検 2

不具合と、伝えるべきことは、ワタシが文面にして作成し、ディーラーには、ヨメさんが持って行きました。
細かいことは、ワタシが帰宅後、電話やFAXで確認という流れです。
さあ、帰宅後、見積りのFAXが届きました。
部品代は、列挙してあって、工賃は、まとめて書いてあったので、何の工賃がいくらなのかさっぱりわかりませんが、それにしても高い。
見積りから、自分でできるものと、必要なさそうなものは、排除していきます。
まず、リアワイパーのブレード1400円は、680円くらいでゴムだけ買ってくれば自分でやれますからカットです。
ポーレンフィルター(花粉フィルター)は、2200円ならリーズナブルなのでイキです。
あと、「50000キロ走行の為交換お勧め」という欄に大物がいっぱいあります。
まず「MOTOR KIT」20100円って何だろう? モーターって、スターターモーター? だとしたら、最近確かに少しくたびれ気味ではありますが、2万かあ。
なんだかわからないから明日聞いてからにしよう。
それから「WTR PUMP COVER」9200円? そもそも、英語? ウォーターポンプ? のカバーって? これもよくわかりません。
「CRANK-PULLEY」12500円? クランクプーリーは、確かに壊れたらヤバそうなんだけど、これ、壊れるの?
このうちのいくつがホントに交換しなくてはならないものなのか、ちょっとよくわかりませんが、カットしてしまえば、工賃25650円は多少削れるでしょう。
さあ、これは、ショックを交換しているどころじゃなくなってきました。
まあ、転ばぬ先の杖という言葉もありますが、言いなりに交換するのもお財布が追いつきません。

Filed under: プジョー206 — カーマくん 6:18 PM  Comments (3)