夏の不具合 ミラー 2

こういう時は、どうしたもんでしょう? 固くて困るなら油を注すんですが、ゆるくて困るのはホントに困ります。
さすがにボンドでつけちゃうのもはばかられます。
一応固定できるんだけど、いざとなったら簡単に解除できる緩い接着って何かないかしら。
・・・ありました。
昔、水漏れを直した、雨漏り補修剤です。
あれなら色も黒で目立ちませんし、乾いてもゴム状ですから融通が利きます。
取りたくなったら、キューっと引っぱれば取れるはずです。
そんなわけで、早速、ミラーと支柱の連結部分に擦り込んで、周りもちょっと盛りつけます(ここで油断したので、盛りつけ部分がデコボコしてしまいましたが)。
問題は、補修剤が乾くまでにうなだれて、そのまま固定されては元も子もないので、作業は天気のよろしくない、気温の低い日に行ない、補修剤を盛った後は、乾くまで、テープや紐でミラーを固定しました。
狙いは大当たりで、去年の夏は、それ以後ミラーがうなだれてくることはありません。
さあ、また夏がやってきました。
今年も今のところミラーが下がってくる現象は起きていないんですが、いつまたうなだれてくるかわかりません。
毎年、小さなスリルを味わわせてくれます。

Filed under: 111R — カーマくん 5:40 PM  Comments (6)