夏の不具合 ミラー 2

こういう時は、どうしたもんでしょう? 固くて困るなら油を注すんですが、ゆるくて困るのはホントに困ります。
さすがにボンドでつけちゃうのもはばかられます。
一応固定できるんだけど、いざとなったら簡単に解除できる緩い接着って何かないかしら。
・・・ありました。
昔、水漏れを直した、雨漏り補修剤です。
あれなら色も黒で目立ちませんし、乾いてもゴム状ですから融通が利きます。
取りたくなったら、キューっと引っぱれば取れるはずです。
そんなわけで、早速、ミラーと支柱の連結部分に擦り込んで、周りもちょっと盛りつけます(ここで油断したので、盛りつけ部分がデコボコしてしまいましたが)。
問題は、補修剤が乾くまでにうなだれて、そのまま固定されては元も子もないので、作業は天気のよろしくない、気温の低い日に行ない、補修剤を盛った後は、乾くまで、テープや紐でミラーを固定しました。
狙いは大当たりで、去年の夏は、それ以後ミラーがうなだれてくることはありません。
さあ、また夏がやってきました。
今年も今のところミラーが下がってくる現象は起きていないんですが、いつまたうなだれてくるかわかりません。
毎年、小さなスリルを味わわせてくれます。

Filed under: 111R — カーマくん 5:40 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

6件のコメント »
  1. 昔はもう少しちょこちょこと補修やらをしてたような気がしますが、この一件だけでもカーマくんは対策をしてるのに、ヘタレなワタシは「ま、いいか」で終わってます。
    いつの頃からこうなっ(てしまっ)たのかを思い出してみると、どうやらポンコツロメオに乗ってた頃からです・・。
    ラテン車は「あきらめ」(悟りか?)と「投げやり」を教えてくれたようです。
    やっぱり、「カーマくん偉い」です。

    コメント by yuk — 2008年7月24日 6:26 PM
  2. ロータスもけっこうあきらめ(悟り)を教えてくれたような気がしますが…(笑)
    明日のエヴォラネタ、楽しみです。

    コメント by まるし — 2008年7月24日 9:15 PM
  3. yukさんは、昔からラテン車に乗っていらっしゃるので、その点だけでも充分尊敬に値します。
    ワタシなぞ、まだまだ悟りの開けないヒヨッコです。
    まるしさん、エボラネタは、期待しないでください。
    まるしさんのネタとかぶったりもすると思いますので、比較しちゃイヤですよ(笑)。

    コメント by カーマくん — 2008年7月25日 12:44 PM
  4. 古い記事へのコメ申し訳ありませんが、ウチのエリも同じ症状で困っていますので、お知恵拝借いたしたく。

    ということでお尋ねですが、このとき使われた雨漏り補修剤というのはどこの商品でしょう? この辺りですかね?

    http://item.rakuten.co.jp/tuzukiya/b-902/

    お手数おかけしますが、ご教示のほどよろしくお願いいたします m(_ _)m

    コメント by シロキュウ — 2011年5月6日 2:08 PM
  5. 古い記事を読んでいただいて、むしろ嬉しいです。

    さて、雨漏り補修剤ですが、リンクしてあったものとは、違うみたいです。
    この前まで現物が残っていたのですが、引越しの時に捨てちゃったみたいで、正確なことは分かりませんが、カー用品店で普通に売っている、「ホルツ」か「ソフト99」あたりの「雨漏り補修剤」みたいな名前のヤツだったと思います。
    記事にも書きましたが、作業なさるなら、まだ涼しい今のうちがよろしいかと思います。

    コメント by カーマくん — 2011年5月6日 6:49 PM
  6. ありがとうございます~^^

    コメント by シロキュウ — 2011年5月7日 10:07 PM
コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">