「セクシーなクルマ」

14日のネットのニュース欄に「イギリス女性が選ぶ一番セクシーな車」という見出しのニュースがありまして、ついつい釣られて読んでしまいました。
ああ、エリが選ばれてたらどうしよう!?
なんて、軽い妄想を抱きながらクリックしてみました。
なんでも、イギリスの女性向け自動車関連サイトの読者投票の結果だそうです。
で、栄えある第1位は、フィアット500!
うーん、なるほど。
カワイイしよく走るし、何といっても旬だし、英国女性、よくわかっていらっしゃる。
日本じゃ、女性に限らず、今の若い世代の方々は、なかなか車名が出てこない怖れすらあります。
フルチェンしたミニは、ほとんどスタイルが変わってませんから、500の方が新鮮な感じはしますね。
2位がジャガーXF。
カッコよ過ぎますよね、このクルマ。
(近いうちに「vs.」でアップ予定)
でも、500に負けて2位か。
複雑ですね、オーナーさんはさぞかし悔しいでしょう。
XF買おうと思ったら、500が4台買えてしまいます。
3位はミニのクラブマンだそうで、うーん、すごいな、英国女性。
こんなところにクラブマンが入ってくるとは・・・。
ワタシ、個人的にクラブマンって、あんまり好きじゃないんですが、女性から見ると「セクシー」なんですかね。
というわけで、残念ながら、我がエリはベスト3には入ってませんでした。
いや、イギリスならもしや・・・と思ったんですがね。
きっと第4位なんだな。
オマケで、「クリスマスプレゼントに欲しいクルマは?」という質問に対しては、5割がアルファのMiToですって。
詳しいですね、英国女性。
クリスマスプレゼントのルールが分かりませんが、どうせサンタさんなら、もう少し奮発してくれても良さそうです。(フェラーリのカリフォルニアとかアストンとか)
中途半端にリアルですね。

Filed under: エッセイ — カーマくん 6:51 PM  Comments (2)