印象深いクルマのCM  1

クルマにとって、CMの出来不出来って、とても大事ですよね。
CM次第でクルマに対するイメージが大きく変わる場合がよくあります。
そこで、今回は、印象深いクルマCMのベスト5を考えてみました。
「印象深い」と一口に言っても、いい意味で印象深いものと、悪い意味で印象深いものとがありますが、ここでは、いい意味で印象深い、クルマのイメージをアップさせたと思うCMです。
まず、何といっても、「ボレロ」の二代目プレリュードです。
YouTubeなんかで見ると今でも感動します。
プレリュード自体は、3バルブSOHCという、当時としても、必ずしも「最高性能」という訳ではありませんでしたが、あの手のクルマには「性能」より大事なものがあるんだと思い知らされました。
次が、FCのRX-7です。
「ブレードランナー」のテーマが流れる中、落ち葉を巻き上げてワインディングを走るFC。
こちらは「最高性能」ですが、やたら高性能を謳う訳じゃないのがかえってカッコよかったです。
ニューマンスカイライン(R30)は、ポールニューマンを引っ張り出して、いろんなバージョンのCMがあったように思いますが、安部恭弘の「Double Imagination」・・・「コインをはじいて行く先でも決めるさ」という曲・・・がかかるバージョンが特に好きです。
ポールニューマンがまだ若くてカッコよくて、何となく歌詞が粋な感じでよかったんですが、YouTubeで確認してみたら、最後に「ツーリング魂」という、物凄いコピーが使われていました(苦笑)。
クイントインテグラで、山下達郎の「風の回廊(コリドー)」がバックに流れる中、男男、女女、男女の3パターンの人たちが中心で、何となくインテグラは最後に乗り込んで走っていくだけの脇役っぽい扱いなんだけど、これもカッコよかったです。
あと一つ、何にしようか迷いましたが、「街の遊撃手」ジェミニにしましょう。
あのパラレルドリフトはクルマをつなげているとか、いや、007のスタントがやっているので、ホンモノだとか話題をまいたのが印象深いです。
ジェミニのキャラクターと合ってない気もしますが、まあ、軽快なイメージを植え付けたということでよしとしましょう。
他にもいろいろありますが、ぱっと思い浮かんだのはこれくらいです。

Filed under: 古今東西 — カーマくん 8:32 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

4件のコメント »
  1. ジェミニのCMのレミージュリアン・アクションチームの走りは圧巻ですね!!
    印象強いです。
    息子のミシェル・ジュリアンは「TAXi」シリーズでこれまた凄いですね。

    コメント by ボールチェアー — 2008年9月18日 11:02 PM
  2. セナのCMに釣られて3代目プレリュードを買ってしまったおいらが来ましたよ。
    だってセナから「さぁ、走ろうか!」と誘われたら、買うしかないじゃないですか!
    「ケンとメリーのスカイライン」これはCMと言うよりも販売戦略が画期的で、以後のあらゆる商品の広告宣伝に多大な影響を与えたような気がします。
    何故にケンメリかというと、最近「トヨタ博物館」へ行ったら、ケンメリの広告が小さく展示されていて思い出したからです。
    番外編で、ホンダの2007年企業CMです。
    http://jp.youtube.com/watch?v=oZaIvqdOav4
    これは初めて観た時は鳥肌が立ちました。
    HONDAのCMはダサダサが多い反面、心に響くモノも多いような気がします。

    コメント by かずま — 2008年9月18日 11:04 PM
  3. 4年くらい前の「レガシー」のCMが好きでした。
    真っ直ぐの道をひたすら走ってるだけで、Time to say …のBGM以外何のナレーションも入っていなかったと思います。
    今年の6月からエリーゼR (07model)に乗り出した新米です。
    過去記事を読ませて頂き、とても参考になりました。
    これからも更新がんばって下さい。

    コメント by エルロンロール — 2008年9月19日 3:57 PM
  4. レミージュリアン、息子まで同じ道だったとは、知りませんでした。
    ホンダは、クルマもCMも当たり外れの大きい会社ですよね。
    最近クルマの方はちょっと・・・。
    ケンメリは、残念ながら、リアルタイムでの印象に乏しいんですよね。
    北海道に「ケンとメリーの木」ってあるそうで、エリで行ってみたいものです。
    エルエンロールさん、初めまして。
    エリR楽しんでください。
    経験だけは長いので、ご参考になれば幸いです。
    これからもよろしくお願いします。

    コメント by カーマくん — 2008年9月19日 7:39 PM
コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">