印象深いクルマのCM 2

一方、印象の悪いCMベスト5(ワースト5?)は、まずとにかく「エコ替え」に尽きます。
このCM、一旦姿を消したと思ったら、オリンピックの頃にまた復活してましたね。
ま、このCMに関しては今さら語りたくないです。
次が、ちょっと昔で、SR-V(パルサーベースのショートワゴン)のCMで、安室奈美恵の実写と永井豪のキャラクターがアニメで出てきて、やたらクネクネしながら、「オレの彼女は安室奈美恵、オレの愛車はSR-V」とか言ってるCMです。
覚えていらっしゃらない方も多いと思いますし、その方が世の為人の為だと思いますが、コレは、思い出すだけでもゾッとします。
ショートワゴンという他にあまりないコンセプトのクルマが欲しくても、あのCMされたら買えません。
怖いもの見たさの方は、ユーチューブで「日産 安室奈美恵」で検索すると出ると思います。
(リンク貼るほどのモノとも思えませんので貼りません)
あと、なんか似た匂いがするのが、今の日産ノートの「ローズとマリー」シリーズのCMです。
あのボヨボヨしたキャラクターがちょっと苦手です。
見ていてため息が出ちゃうのが、ビスタ・アルデオの「アルデ王」のCMです。
勝俣クニカズとあと、誰だっけかな、3人くらい宇宙人の格好で出てきて、ワイワイやってるCMでしたが、思わず目を背けていたのか、細かいところはよく覚えていません。
すぐ終わっちゃったし・・・。
あとは、メガーヌ2の「ヒップコンシャス」ですかね。
メガーヌ2は、確かにリアエンドのデザインがポイントですが、だからといって、外人さんがおケツを突きだして振ってるのは気持ちが悪い。
SR-V同様、あのCMのせいで買い控えたくなるようなCMでした。

Filed under: 古今東西 — カーマくん 7:43 PM  Comments (7)