工作 2

そこで、ブログネタも兼ねて、作り直してみることにしました。
まず、型取りです。

初号機を作った時に、底面がフラットじゃないので、底が抜けたりして苦労したので、今回は、ちゃんと型を取って、しっかり作ることにしました。
その後、材料を買ってきました。
今度は、ある程度厚みがあって、その上加工しやすい、発泡スチロールボードを買ってきました。
加工はしやすいのですが、柔らか過ぎるのが少し心配です。

これを、型に合わせて切り出します。

「さしがね」を使って、うまいこと直角になるように調整しながら張り合わせていきます。
外枠はまだしも、内側の仕切りを固定するのはなかなか難所です。
仕方ないのですが、いらんところにちょっとでもボンドが触ってしまうと、そこが、みんなテカテカになってしまうので、注意が必要です。

Filed under: 111R — カーマくん 7:36 PM  Comments (0)