ホイールコーティング最終結果 1

そのものズバリのネーミングに惹かれて衝動買いした、パープルマジックの「ブレーキダストがつかないホイールコーティング」ですが、実験を始めて、2ヶ月半経ちました。
その間、前半は、雨も少なく、ハードに走りに行くこともなく、条件としては悪くなかったとは思いますが、それにしても、以前報告した通り、最初の1ヶ月は恐ろしいほどの結果が出ました。
その後も、未処理の反面は、順調に真っ黒になっていき、処理済みの方は、頑張ってピカピカを保っていました。
その後、雨が降ったりすると、未処理側から流れてきたと思われる黒い筋が見られるようになりましたが、よく見るとそういう筋が見られる、という程度で、ほとんど苦になりません。
最終的に2ヶ月半の洗車直前がこんな感じです。

横にして撮ったのですが、、この写真で上半分が処理、下半分が未処理です。
さすがに、スポークの付け根部分とか、折れ曲がっている部分が黒ずみはじめました。

この写真は上より半月ほど前のものですが、直接ブレーキダストがついたと言うより、雨なんかで流れたものが溜まって出来た感じで、未処理側がなければ、もう少し良い状況だったかもしれません。
少なくとも、ホイールの内側も含めて、もう少ししっかり洗ってから、丁寧な作業でコーティングすれば、相当もちそうです。

Filed under: グッズ — カーマくん 5:30 PM  Comments (0)