206のレーダー探知機 2

ほとんどBF-410SRVに決めて、ネット通販で「ポチッとな」としかけて、ハタと手が止まりました。
「あれ? GPSなしの画面は、普段、何を表示してるんだ?」
よく調べてみると、普段は、電波時計で時刻を表示しているらしいです。
なるほどね、電波時計なら正確でいいですね・・・
・・・あっ!
206って、電波時計の電波、通さないじゃん。
そもそも金属ガラスって、どんな電波を通して、どんな電波を通さないかよくわかってませんが、少なくとも206は、今までの経験では、普通のレーダー探知の電波は通します。
カーロケとかもキャッチできます。
GPSの電波は通りません。
電波時計の電波も、去年、偶然自宅の電波時計を修理に持っていったりした時に、通らないことを確認してます。
まあ、気にするかどうかなんですが、画面あり、情報なしじゃ、なんとなく寂しい。
そんなわけで、一度振り出しに戻ります。
もう少しよく探してみて、なければこれにしよう。
問題は、画面があるモデルは、GPSでもなければ寂しいぞ、という点です。
いっそ画面なしにするのも一つの手ですが、もう一つの手は、セパレートタイプのレーダーです。
ユピテルとか、セルスター、コムテックは、セパレートタイプがあってもかなり高価です。
そこで登場するのがマルハマ。
今まで買ったことありませんが、ホームセンターなんかで、セパレートタイプのレーダーを何度か見かけた気がします。
ホームセンターで売ってるくらいですから、そんなに高くないんじゃないかと勝手に決めて、本腰を入れて調査開始です。

Filed under: グッズ — カーマくん 7:44 PM  Comments (0)