一千万円でお買い物 1

ああ、夢のような話です・・・って、実際、今日のブログは妄想100%です。
昨日、一千万円だったら、エヴォーラ一台買うか、なんか二台買うか、という話になりましたが、なんか二台買う、という方向で妄想してみます。
ルールを決めましょう。
1.新車であること。
2.車両本体価格の合計が1000万を超えないこと。
さて、ワタシとしては、やっぱりスポーツカーを軸に、セダンかワゴンかを実用車として選ぶのがオーソドックスです。
エリーゼRが584万ですから、エリRを軸に考えると、残り416万以下のものを選べばいいですね。
400万もあれば、相当、選択肢広いです。
アルファなら、159の2.2JTSが、MTでもATでも399万でいけます。
残念ながら、ワゴンやV6は無理です。
プジョーなら407の2.2なら、セダンが409万、ワゴンが396万。
おお、ウチのお庭にドーバー海峡やー(彦摩呂風)って、今のウチがそうでした。
ジョンブルな貴方に、ジャガーXタイプの2.0が403万ですし、フリーランダーも395万からご用意できます。
実用車はドイツでなきゃ、という方、わかりますわかります。
そんな堅実な貴方には、BMWの320iはATでピッタリ416万。
(オレは、セールスの兄ちゃんか)
ベンツのCにはギリギリ手が届きません。
アウディのA4もギリギリ無理です・・・って、アウディって、こんなに高かったっけ?
ボルボのS40は299万と369万ですが、ボルボといったらワゴンでしょう。
V50も329万と399万。
ああ、妄想が止まらない。
明日に続く。

Filed under: エッセイ — カーマくん 8:13 PM  Comments (3)