BMW Z4

冷やかしで名前を残してきたBMWのディーラーさんからメールが届きました。
新しいZ4が発表されて、スペシャルサイトがオープンしたから見てくれ、というメールでした。
で、そのままリンクから飛んで見てみました。
新しいZ4については、雑誌なんかで、チラッと見ていましたが、旧型(現行型?)とあんまり変わってないなあ、という印象でした。
でも、スペシャルサイトで見てみたら、あら、カッコいいじゃありませんか。
顔つきは旧型とよく似ていますし、パッと見た全体的な印象も、間違いなくZ4ですが、特に横から見たデザインは魅力的です。
具体的には、旧型で前輪後ろにあった不自然なキャラクターラインがなくなり、まあ、悪く言えば、若干ありきたりになったとも言えますが、悪い意味でのデザインのためのデザイン、みたいないやらしさはなくなっています。
細かいところは実物を見ないことには何とも言えませんが、これなら、アルファ・スパイダーよりこっち、という人もいそうです(ワタシはアルファ・スパイダーですが)。
これ、例の、最初評判の悪かった、クリス・バングルさんの仕事ですかね。
バングルさんのデザインって、こちらがだんだん慣らされてきたのか、バングルさんがだんだん上手になってきたのか、新しいものほどよく見えます。
ところで、新しいZ4は、旧型と違って、フルオートマチック・リトラクタブル・ハードトップ・・・まあ、流行りのCC系ですね。
面白い動きをします。
クローズ状態から、まず、リアウィンドウがルーフの上にかぶさってきます。
で、トランクが開いて、ルーフと一緒にしまい込まれます。
オープン状態でのトランクルームの高さを確保するためなんでしょうか、前のSLなんかが、リアウィンドウだけをクルッとひっくり返してしまい込むのよりは、違和感のない動きです。
クローズ状態のデザインもそんなにヘンテコではありません。(旧型Z4クーペは、異形(いぎょう)系でしたもんね)
日常、クローズにしておく機会がほとんどである日本では、オープン時のスタイルよりも、むしろこっちが大事だと思うのですが、なかなかいいまとまりです。
そんなわけで、新しいZ4、なかなか好印象です。
でも、カッコだけならアルファ・スパイダーが好き。

Filed under: いろんなクルマ — カーマくん 8:11 PM  Comments (4)