vs.レクサスIS250 1

今年の初めに、「今年はレクサスなんかに乗ってみたい」と書きましたが、今年の試乗第2号は、IS250です。
レクサスの中では一番安いのかな。
でも、一番安いモデルでも399万円ですから、ちょっと浮世離れしてますね。
さて、ISにはIS Fなんていう、ウルトラスーパーなクルマがありますが、これは766万円! 排気量が5リットル! 馬力が423馬力!
ちょうど、日産のGT-Rと相前後するようなタイミングで出たもんだから、あんまり大騒ぎになりませんでしたが、なんでトヨタったらこんな非常識なクルマ作っちゃったんでしょう?
ま、そんなIS Fには、ワタシ、ほとんど興味がないんですが、普通のISにはちょっとだけ興味があります。
トヨタの高級ブランドであるレクサス店の、ボトムを受け持つクルマですから、レクサス店で売ってるクルマは、みんなこれより高級なわけですね。
トップであるLSに乗るより、ISの方が、レクサス店がよく分かるんじゃないかと、そう思ったわけです。
まず、ショールームの中で、ISに乗ってみます。
例によってリアシート。
うーん、やや狭い。
レッグルーム、ヘッドルームともに、ギリギリです。
背もたれは、しっかりした高さまであり、その点は好印象です。
狭いスペースにしっかりした背もたれ・・・ちょっとジャガーを思わせます。
そういえば、LSって、やけにカッコよくて、なんだかジャガーXFとキャラが被る気がします。
値段はおんなじようなところですね。
乗ってみなけりゃ分かりませんが、今のところ、ワタシならXFです。
それはともかく、IS、5人乗りですよね。
ぶっといセンタートンネルのせいで、リアシートの真ん中の人は、足の置き所がないように思えますが。

Filed under: 試乗 — カーマくん 8:24 PM  Comments (0)