vs.アルファロメオMiTo 1

ちょっとした用事でACマインズに行こうとクルマを走らせていたら、途中にあるアルファロメオ屋さんの店頭に、試乗車とおぼしきアルファロメオの新型コンパクト「MiTo(ああ入力しづらい)」が置いてありました。
で、アルファ屋さんに寄っちゃいました。
今回は、試乗で順番待ちが入ったので、試乗前にちょっとカタログを眺めて予習できました。
MiToについて少しお勉強しておくと、今日本に入ってきているのは、3ドアのみ(って、そもそも5ドアあるのかな?)で、1.4リットルのターボ、6MTのワングレードのみです。
おっつけ、2ペダルモデルも入ってくるそうで、そちらが本格的になると、MTは入らなくなっちゃうかもしれないそうです。
遠目から見たMiToは、雑誌なんかで見ていたものより相当カッコいいです。
写真うつりが悪いのかな。
昔、3ドアのハッチバックってカッコよかったな、というのを思い出させる感じです。
アルファロメオのスーパースポーツの8Cコンペティツィオーネのエッセンスをふんだんに盛り込んで、3ドアハッチバックというより、クーペのイメージです。
うーん、MiToがカッコよければカッコいいほど、いっそこのサイズでホントのクーペにしちゃってたらどんだけカッコよかったかと思えて、逆に残念な気がしてしまいます。
さあ、ようやく試乗です。
MiToには「DNAシステム」といって、「運動性能が選べる」システムがあります。
「D」が「ダイナミック」で、エンジンのパワーとレスポンスが上がり、パワステや横滑り防止装置のアシストを控えめにするそうです。
「N」は「ノーマル」ですが、まあ、どちらかというとエコモード。
「A」が「オールウェザー」でとにかく安定志向。
まずは「N」で発進です。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 5:58 PM  Comments (0)