206の12ヶ月点検 1

プジョー206が12ヶ月点検を受けてきました。
満8歳です。
すぐ近所だったプジョーのディーラーさんが岡崎から撤退しちゃったので、今後の面倒はルノー/シトロエン岡崎で診てもらうことにしたのは先日書いた通りです。
ありがたいことに、プジョー屋さんより、12ヶ月点検の費用が相当安い!
これは助かります。
さて、それはともかく、8歳ですから、いろんなところが、いろんなレベルでくたびれてきています。
輸入車乗りの心得として、壊れる前に、交換部品は早めに交換・・・ってのは分かっちゃいるんですが、いざとなると出費はイタイです。
なるべく安く済ませたいんですが。
とりあえず一泊でいったん引き取り、交換部品については改めて入庫させてもらう手はずです。
さて、一泊預けて戻ってきた206、基本的に元気ですが、要交換のものから交換お勧めのものまでいろいろあります。
一応、俎上に上がってきたのが、フロントブレーキのパッドとローターです。
リアも、ローターはまだ大丈夫だけどパッドがそろそろ。
それから、タイミングベルトやウォーターポンプのお決まりのコース。
あと、ファンベルトテンショナーが若干ガタついているということで、その周辺。
あとは、サーモスタット周辺で水のにじみが見られるということで、ガスケットの交換がお勧め、とのことです。
うーん、さすが8歳、いろいろ出てきます。
ウチに帰って、ヨメさんと作戦会議です。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: プジョー206 — カーマくん 8:05 PM  Comments (0)