206の12ヶ月点検 2

作戦会議と言っても、ヨメさんはそれほどクルマに詳しいわけではないので、ワタシが説明して、財布を握るヨメさんが、どこまで出せるか考えるというものです。
ルノー/シトロエン岡崎が出してきた交換推奨パーツを全部交換していると、工賃込みで20万円くらいになります。
一気に20万の支出はイタイので、先延ばしに出来るものは先延ばしにして、優先順位の高いものから交換します。
ただ、ヨメさんに言わせると、「次の車検は通す」というコトなので、「通す」のであれば、次の次の車検(3年後)前までは乗るんでしょうから、交換の必要なものは早めに交換しておいた方がよさそうでもあります。
最優先は、フロントのパッドとローターです。
実際、もうギリギリで交換時期ですし、クルマは止まらないのがいちばん困りますから、ここは仕方ないでしょう。
ヨメさんは、タイミングベルトとファンベルトのどちらが壊れるとマズイのかが気になるようです。
予算的には、このどちらかにしたいわけです。
「タイミングベルトが切れるとエンジンが壊れる、ファンベルトが切れると相当慌てる」と説明したら、大体雰囲気が伝わったようです。
ま、ファンベルトテンショナーは「少々ガタあり」とあったコトですし、これは次回にまわして、タイミングベルト周辺をやってもらいます。
結果、リアのパッドと、ファンベルトテンショナー周辺と、サーモガスケットは次回まわしにして、今回は、フロントのパッドとローター、タイミングベルト周辺で、合計14万弱。
うーん、ケチったとはいえ、なかなか厳しい数字です。
でも、国産でも、某M○-2の時は、9年を過ぎた途端に壊れまくりましたから、このあたりで、少しずつ手入れが必要なのは仕方ないでしょうね。
あ、この秋、ワタシのエリが5歳の車検だ・・・
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: プジョー206 — カーマくん 6:47 PM  Comments (0)