シャンプーとリンス

ワタシが子供の頃は、石鹸で頭を洗っていた気がするんですが、いつの間にかシャンプーになりました。
その後、またいつの間にか、シャンプーの後にはリンスするというような、小じゃれた習慣ができていました。
昔はお構いなしだったんですが、一応リンスしないと乾いた後に髪がバサバサしてしまいます。
さて、先日、ウチのポストに、昔は保○尚輝と高岡○紀、最近まで仲村○オルと鷲尾い○子、今は藤○隆と乙○でおなじみの花王「メ○ット」の試供品が入っていました。
小さくパッケージされたモノが6パック入っています。
ウチでは、ヨメさんは最近「無添加」系のシャンプーを使ってますし、娘は、リンスインシャンプーじゃなくちゃ面倒くさくて仕方ないので、必然的に「メ○ット」はワタシが使うことになりました。
えーと、まず「シャンプー」の封を切って頭を洗った後、・・・あれ? 次は?
うーん、「リンス」と「コンディショナー」があるぞ?
どちらも、「シャンプー後、髪によくなじませ、すすいでください」と書いてある。
え? じゃ、これ、どっちを先にやるの?
そういえば、最近、いろんな言い方するけど、「リンス」も「コンディショナー」も「「トリートメント」もみんな「シャンプー」のあとに頭をすすぐ時に使う同じものだと思ってました(汗)。
「リンス」をちょっとオシャレに「コンディショナー」とか「トリートメント」とか言ってるんだとばかり・・・。
だから、同じ製品で、「リンス」と「コンディショナー」があると、戸惑ってしまいます。
さあ、このあたりの違いがはっきり分かっている人、かかってきなさい。
・・・ってか、だれか説明して。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:04 PM  Comments (2)