vs.VWシロッコ 2

さて、そんな、写真で見るとちょっと垢抜けない感じのシロッコですが、実車はどうでしょう。
実際見てみた第一印象は、写真よりはいいかな、というものでした。
ただ、抜群にカッコいいクーペって感じじゃないですね。
でも、クーペ不足の今ですから、その意味では嬉しいスタイルです。
基本的には、フロントはゴルフ6のつり上がったイカツイ顔とよく似ています。
そして、傾斜のキツイフロントウィンドウから滑らかなラインでリアエンドまでのびるルーフラインと、せり上がっていくサイドウィンドウのラインで構成されるグリーンハウスは小さくて、「クーペ」をアピールします。
一方、フロントフェンダーでいったん膨らんで、ドア部分でしぼみ、リアタイヤにかけてまたバーンと膨らんでいくサイドのデザインで、力強さをアピールしています。
このリアフェンダーは相当なもので、後ろから見たら、サイズの違う二台のクルマの上下をぶった切って乗っけたようなチグハグ感があります。
このチグハグ感は、エリーゼはじめ、スポーツカーはよくやりますね。
肩が張っている感じのデザイン。
シロッコがいちばんクーペをアピールするポイントが、このバーンとしたリアフェンダーでしょう。
リアシートに乗り込みます。
完全な4シーターで、シートはしっかりしています。
着座位置はかなり高く、レッグルームは、高さ的には余裕がありますが、長さ的にはちょっと厳しい感じです。
前にあまり大きな人が座ると狭く感じるでしょう。
一方でヘッドルームはギリギリです。
クーペなんだからリアは狭くていいと割り切っているのか、どうもシートのデザインが今ひとつな感じです。
もうちょっと工夫して欲しいなあ。
だって、クーペって言っても、全高は1420mmですから、まあ、普通のセダン並でしょ。
少しお尻を落としてもいいから、もう少しヘッドスペースを稼がないと、胴長な日本人には合わないぞ。
トランクは、望外に広くて深いです。
クーペとしては、尋常じゃない大きさです。
でも、ゴルフベースだと思うと、もう一つ、という感じもします。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 7:56 PM  Comments (2)