ツバメ

ウチの会社の玄関周辺に、毎年ツバメが巣を作ります。
二カ所ほど候補地があるようで、最近は、一年置きに巣をかけています。
前からある巣の上に作っているので、もう少し広くしてやればよさそうに思うのですが、なんか上に積み上げるだけみたいで、深さは増えてるみたいですが、狭さは変わらない感じです。
今年は、確認できたのは5羽の子ツバメですが、ホントのヒナの間は狭い所で身を寄せ合っているのがほほ笑ましかったのですが、大きくなってくると、命がけのおしくらまんじゅうという感じで、ちょっと大変そうです。
親御さんも大変ですね。
入れ替わり立ち替わりエサを捕りに行っては、戻ってきてピーピー言いながら大口を開けている子供たちに一瞬でエサを放りこんで、またエサ捕りです。
一日何回この往復をしているかわかりません。
今回の親は、上手に5羽とも立派に育て上げたようです。
途中一度1羽巣から落ちましたが、戻してやったらうまく復帰できたようです。
普通は、巣から落ちたら、戻してやってもダメな場合が多いですけどね。
先週、夕方飛び回っているツバメが3羽いたので、よく見てみたら、1羽だけしっぽ(尾羽根)が短かいヤツが混じっています。
巣を見てみたら、留守番が4羽しかいません。
1羽飛べるようになったようですね。
そしたら今週は、みんな飛び回っていました。
子ツバメ達の飛び方を見ていると、まだあまり上手くないんですが、飛べるのが嬉しくて仕方ないような飛び方に見えます。
いよいよ巣立ちですね。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:25 PM  Comments (2)