vs.新型アクセラ 2

ショウルームに入っていくと、デミオと並んで、新型アクセラが置いてあります。
デミオ、やっぱりカッコいいなあ、サイズが小っさいのが(ウチの後継車としては)惜しいなあ、なんて思いながら後席に座ってみたら、おや、案外広いなあ。
もちろん、206と比べてメチャ大きいわけではないんですが、善戦善戦。
「vs.デミオ」を読み直してみたら、やっぱり「レッグルームがギリ、ヘッドスペースは余裕」と書いてありました。
さて、ショウルームでそんなことして遊んでいる間に、今回の主役のアクセラが準備できたようです。
この日は、DMのオネーサンがお休みだったので、セールス氏が担当してくれました。
試乗車は、「i-Stop」付きの2.0Lです。
ちなみに、アクセラは4ドアのセダン(ちょっと影が薄い)と、5ドアの「スポーツ」があります。
回してもらった、アクセラスポーツ2.0(i-Stop付き)は、アイドリング状態で止まっています。
ん? アイドリングストップじゃないの? という疑問を、そのままセールス氏にぶつけてみたら、エンジンが温まって、空調も安定しないうちはi-Stopモードに入らないとのこと。
なーるほど。
この日は梅雨の晴れ間の真夏日だったので、エアコンを効かすために、とにかく最初はガンガンエンジンをかけなくちゃね。
エコ以前に人が死んでしまいます。
後席に乗り込みます。
・・・けっこう狭いぞ。
さっき乗ったデミオと、そんなに変わらない感じです。
うーん、デミオよりかなり大きいはずなのに、なんでだろう??
アクセラは、ファミリアの時代からライバルをヨーロッパに求めていて、特にゴルフに負けないのを目標にしていたと思うのですが、後席の広さに関して言えば、全然勝負になりません。
アクセラは「スポーツ」と名付けられているから、このあたりは割り切っちゃっているのかな。
ホイールベースはともかく、全高が1465mm(デミオは1475mm)ですから、ゴルフの1485mmより2センチ低いだけなんですが、その差は2センチなんてものではありません。
ここはいきなりマイナスポイントです。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 7:33 PM  Comments (8)