どこから?

さて、事態は一刻を争います。
体の空いている日曜日だったのが幸いです。
用事から帰宅後、206の新しい主治医である「ルノー・シトロエン岡崎(以下ルノー屋さん)」に電話して、とにかく症状を診てもらうことにします。
ルノー屋さんに向かう途中、ステアリングはすっかり重ステになってしまいました。
まあ、重ステ自体はエリでもそうですから、頭を切り換えれば運転自体は大丈夫ですが、やはり206で重ステは違和感があります。
道々、「どこから?」という問題が頭から離れません。
ホースからなら、部品、工賃、工期ともそれほど大変なことにはならないで済むような気もします。
ポンプ本体がイカレて漏れているなら、相当たくさんの諭吉君とお別れしなくてはならないでしょう。
ルノー屋さんに着いて、診てもらったら、案の定、パワステオイルの漏れです。
が、ちゃんと診てみないと、ホースからか、Oリングからか、ポンプ本体からか分からないということで、緊急入院することになりました。
幸い、たまたますぐに手配できる代車があるということで、そのままお借りして帰ることになりました。
週が明けてから、故障箇所とパーツの入庫などの連絡がもらえるそうで、なるべく軽症でありますように、と祈るしかありません。
ちなみに、206の代車は、206でした。
具体的には、前期型の3ドアXS5速MT。
1.6LのSOHCで88馬力。
マイチェン後より20馬力ほど少ない馬力ですが、それほどウチの108馬力と遜色なく走ります。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: プジョー206 — カーマくん 7:30 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">