映画

先日、遅まきながら「ターミネーター4」を観てきました。
「遅まきながら」と書きましたが、そんなに出遅れているつもりも無かったんですけど、気がつくと新しい映画優先で、ちょっと前から上映しているターミネーターなんて、ヘンテコな時間帯に追いやられています。
ワタシ、映画は年に1~2本くらいしか観ません。
去年は、インディ・ジョーンズとダークナイトを観ましたが、これはどちらも正解でした。
その前の、トランスフォーマーは、ちょっと・・・。
で、「ターミネーター4」ですが、いやあ、面白かったです。
正直言って、シュワルツェネッガーあっての「ターミネーター」だと思っていたんで、期待していなかったんですが、なかなかどうして、シュワちゃん抜きでも充分成り立ってました。
というか、もはやシュワちゃんがいない方が作りやすい上、上手くすれば、このまま5本でも10本でも続編を作れるようになってました。
T-800がより高性能な新型と戦う設定では、もう、戦いがスゴ過ぎて、人間様の出る幕がないんですが、今回のような展開に持って行けば、まだまだ人間様の出る幕が充分あります。
なんかのCMで見ましたが、確かに、やっぱ、映画は、火薬の量です。
最近ワタシ、映画館じゃ、火薬の量の多い映画しか観ていない気がします。
でも、映画によっては、火薬の量とCGの出来の良さに頼りっぱなしで、シナリオがどうにもおかしい映画が多い感じもします。
映画評論家じゃないので、細かいことはどうでもいいし、あまり深く考えさせられる映画よりも、2時間存分に楽しめて、あとに何も残らない映画の方が好きなんですが、それにしても、一目で分かるシナリオの甘い映画と、一回観ただけじゃ良くわからない難解なシナリオの映画は苦手です。
ところで、最近の映画館は、随分イスの座り心地も良くなって、全体的にキレイになってますね。
シートなんて、まるでレカロみたいな形状です。
ワタシ、映画館に入ると、必ずポップコーンとコーラを買って入ります。
で、たいてい、予告編とかやってる間にほとんど食べちゃってます。
盆休みに、もう一本くらい映画観たいんですが、面白い映画、なんかありますかねえ。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:25 PM  Comments (0)