東名高速 上り 2

さて、愛知県から走ると、静岡の吉田インターを過ぎた辺りで、いきなり正面に富士山が姿を現します。
ドーンと、圧倒的に大きく美しい富士山が見えると、恥ずかしながら嬉しくなっちゃうんですよね。
ワタシ、富士山、大好きなんです。
毎日富士山見ながら過ごしてたら、なんだか器の大きい人間になれそうです。
もしかしたら、静岡って、犯罪率とかいじめの発生率が少ないんじゃないかなあ。
この日は運良く富士山がくっきり見えましたが、晴れていても見えるとは限らないんですよね、富士山。
翌日の帰りは、天気はよかったのにかすんでいて、ほとんど見えませんでした。
それにしても、東名高速、昼走っても夜走っても、アベレージ低いなあ。
交通量がまんべんなく多くて、しかも、ちょっと前が空いても、すぐにトラックに詰まっちゃうんですよね。
前にも書きましたが、トラック、走行車線を89キロくらいで走っているトラックを、追い越し車線で90キロくらいで抜こうとするもんだから、いつまで経っても並走状態がつづいて、鬱陶しいったらありゃしない。
そんなわけで、追い越し車線が詰まっちゃうと、今度は、走行車線から抜いたり、目の前で割り込んだりというエゲツナイ運転するヤカラも出てくるし、まして、お盆にからんだりしてると、サンデードライバーどころか、盆正月ドライバーみたいな人もいて、ホントに運転しづらいですね。
第二東名とかできたら、もう少し走りやすい環境になるのかなあ。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:41 PM  Comments (0)