傷だらけの206

ウチの206号ですが、8歳になって、多少くたびれてきたトコロも数々あります。
エンジン自体は元気なようですが、先日のパワステポンプとか、その前のメーターとか、走ったり止まったりには直接影響しない程度のマイナートラブルはちょいちょい出てきています。
走りに影響しないといえば、これも走りには全く関係のないトコロですが、ウチの206、全身、小キズだらけなんです。
飛び石で欠けたと思われるようなキズ、爪でひっかいたと思われるキズ、スーパーかなんかの駐車場で、隣の車のドアにつけられたとおぼしきキズ、明らかに野良猫にやられたらしい3本並んだ縦のキズ・・・。
使われ方自体が、エリなんかよりある意味過酷ですから、仕方ないですね。
スーパーやホームセンターで買い物すれば、隣のクルマのドアが当たってきますし(この点、エリなんかだと、隣のクルマもかなり注意してくれるようです)、場合によっては、買い物カートなんかが当たっているかもしれません。
子供が触れる機会も、エリより圧倒的に多いですし。
それから、ウチの駐車スペースの関係で、運転席のドアが、どうしても開閉の時にフェンスに触れてしまいます。
一応スポンジをフェンスに当ててガードしてあるんですが、こすれるとみえて、ドアの、当たる部分がくすんでいます。
この秋、ちょっと涼しくなったら、一日かけて、気合い入れて磨いてみようかな。
その前に、一度、どんな感じになるか、狭い範囲で試してみようと思います。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: プジョー206 — カーマくん 7:38 PM  Comments (0)