バッテリー

昨日、バッテリーについてちょっと触れましたが、そういえば、最近ワタシの行きつけのガソリンスタンドで、いやらしい宣伝してるんです。
ガソリンスタンドはセルフなんですが、タッチパネルがあって、そこで「満タン」とか「10リットル」とか設定するわけです(どこでも一緒かな?)。
設定が終わって給油中に、その画面でバッテリーのCMを流してるんです。
それが、こんな感じなんです。
「あなたのクルマのバッテリー、大丈夫ですか?
 『それ』は突然やって来ます。
 何の前触れもなく、ある時、突然に・・・
 キャー!(悲鳴のような声)」
給油してる最中なので、画面も見てませんし、音声もちゃんと聞いているワケでもないのですが、概ね、こんな感じで、要するにバッテリーは突然死するから、適当な時期に換えておけ、というワケです。
ワタシのイメージでは、だんだんとエンジンの掛かりが悪くなったり、ライトが暗くなってきたりと、何らかの兆候があってから、だんだん弱っていくというのがバッテリーの死に様なんですが。
最近のクルマは、基本的に電気使用量が莫大なんで、実際、突然死するんですかね?
エリは、基本的な電気使用量が少ないので、今まで大過なく過ごしてこられましたが、それにしても、そろそろかなあ。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 7:52 PM  Comments (3)