vs.新幹線 1

「vs.」は、あくまでシャレです。
もちろん新幹線を運転したわけではありません。
この前、出張の時に新幹線を使いました。
台風の翌日・・・っていうか当日だったんですが、新幹線、強いですね。
在来線や私鉄がみんな止まっちゃったのに、新幹線は走ってる。
でも、せっかく走ってるのに、新幹線の駅まで行く電車がないという情けない状況でした。
で、まあ、なんとか駅にたどり着いて、新幹線に乗り込みます。
「こだま」だったからか、アヒル顔の700系じゃなくて、鉄仮面の300系でしたが、旧式とは言え、快適快適。
新幹線なんて、1年か2年に1度乗るか乗らないかくらいなんですが、感動です。
シューンという感じで加速していき、みるみるうちに時速250キロ(推定)に達するようです。
ケチつけるとこなんてほとんどありません。
車外はともかく、車内は静かで、たぶんいつ何時でも、どの速度域でもエリより静かでしょう。
ところで、ワタシ、電車には全く疎いんですが(ホビダスの項目見てると、鉄道ファンの多さに驚いてしまいますが)、新幹線って、ナニで動いてるんですか?
モーターですか?(エンジンじゃないですよね?)
電源は、どこから供給するんですか?
上の電線? で、パンタグラフから?
パンタグラフって、ずっと上の電線に触れてるんでしょうか?
でも、時速250キロで500キロも600キロも電線に触れながら走ってたら、切れちゃいませんかね?
ああ、この辺の仕組みが全くわからん・・・(汗)。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:30 PM  Comments (2)