vs.ニューVWポロ 1

新しいポロが、日本でもようやく発売されたので、早速試乗してきました。
まずは、ショールームに鎮座ましましている黒いポロをよく見ます。
顔は、ゴルフやシロッコと共通する最近のVW顔で、カクカクしたつり目は、ちょっと生意気に見えます。
肩のあたりに強めのキャラクターラインが入っており、先代までのやんわりした女性的なスタイルとは一線を画しています。
6ライトのいちばん後ろの小さいウィンドウの後端がちょっと跳ね上がっているのが特徴ですね。
ただ・・・、206/207とかルーテシアとかと比べると、何となく愛せないカタチという感じがします。
なんか理詰めで、エモーショナルな部分が感じられない、ミスタースポックのような印象といいますか、友達に一人くらいいてもいいけど、ヨメさんとか親友にはちょっとな・・・という感じです。
それでも、きっちり4m/1.7m弱にサイズを収めてきたのは、理詰めの勝利として好感持てます。
最近のBセグは、207にしてもルーテシアにしても、5ナンバー枠を優に超え、コンパクトとは呼び難いサイズですから。
さて、リアシートに座ってみます。
ビックリするほど広いわけじゃありませんが、大人がきちんと座ることができます。
背もたれも高い位置まであり、若干硬めのシートとあいまって、姿勢よく座れます。
ヘッドルームは、ワタシの座高だと握りこぶしは入りませんが、まあ、「2フィンガー」ってトコロでしょうか。
レッグルームは、フロントシートの位置次第ですが、着座位置が高いので、余裕があります。
運転席に移って、いよいよ試乗開始です。
ところで、「プロフィール」のトコロの写真、変えてみました。
気づきました?
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 6:02 PM  Comments (0)