vs.ニューVWポロ 3

メーターは、左がタコ、右がスピードの丸型メーターで、間に四角いマルチディスプレイがあります。
そのマルチディスプレイの、いちばん目立つところに、燃費計がついていて、エンジンをかけてからそれまでの平均燃費が表示されます。
試乗中は、常に13.2から13.4くらいの間を行ったり来たりしていました。
まあ、実燃費は悪くなさそうですね。
そうそう、トランクは、上下に2分割され、トランクの床板を外すと、もう12~3センチほど深くなります。
リアシートの座面を前に向けて立て、ヘッドレストを外して背もたれを倒すと、2分割の上の面とフルフラットになる作りのようです。
ここは、背もたれを倒すと同時に座面も下がるとか、正直、もう一工夫欲しかったな。
幅や奥行きは期待よりやや小さめ。
206と比べても、そんなに大きくは思えませんでした。
何にせよ、ゴルフのような「奇跡の大きさ」ではありませんね。
今のポロは、ラインナップという言葉が使えません。
「コンフォートライン」一本であと半年ほど頑張るそうで、来年の5月頃には、「ハイライン」になるか、「スポーツライン」になるか、とにかく上級機が出るそうです。
上級機は、1.2リットルのターボだそうで、VWお得意の小排気量+ターボの本領は、あと半年待ちです。
ちなみに、今のポロの1.4リットルエンジンは、ゴルフの1.4リットルエンジンとボアもストロークも同じですが、単にターボを取っただけのエンジンとは違うようです。
形式も違っていますから、ゴルフの1.4リットルの方が新しい設計のようです。
でも、充分な動力性能と、充分以上(はじめに「異常」と変換されましたが、「異常」の方がぴったりするくらい)の静粛性を持っています。
さあ、このポロの値段がESPとかも標準で203万。
ゴルフと比べると、同じコンフォートライン同士で70万円の差。
スタイルとか乗り味とか、数字にならないトコロにやられちゃうラテン車と違って、理詰めのドイツ車の場合、身内同士での食い合いがあるんじゃないかなあ。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 7:42 PM  Comments (0)