源氏パイ

「源氏パイ」というお菓子をご存知でしょうか?
昔からある、パイ風の焼き菓子で、ハート型をした二枚組のお菓子です。
何を隠そう、ワタシ、源氏パイ大好きなんです。
平べったいハート型で、指紋みたいに、同心円状に層になったパイで、端っこは、ちょっと「おこげ」になっていて香ばしいんです。
ワタシ、源氏パイ食べる時、ついつい、この端っこの「おこげ」部分をカリカリと食べちゃった後で、本体をバクッと食べちゃうんです。
この、端っこをカリカリやるのが、この上なく好きなんですが、ウチでやると、ヨメさんに、「子供がマネするからやめて」と叱られちゃいます。
そういえば、ワタシはカステラなんかも、人が見ていないと、底に付いている紙をめくった時に、紙のほうについていっちゃう茶色い部分を、こそぎ取って食べたりするのも好きです。
高級なカステラだとザラメが付いてたりして、やっぱり美味しいんですよね。
ご飯も、最近の炊飯器は優秀なんで、「おこげ」が出来ないんですが、昔の炊飯器では、ちょっとした水加減や、火を入れている時間の違いでおこげが出来ました。
このおこげがやっぱり好きでした。
なんかワタシ、妙に隅っこが好きみたいですね。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:50 PM  Comments (4)