フラッシャー

最近、とくにトラブルもなく、お利口に働いてくれているエリーゼですが、先日、右折しようと思って、ウィンカーを入れた時です。
チカチカチカチカ・・・
は、速い!?
いつもは、「チッカ、チッカ、チッカ、チッカ・・・」という感じのペースで点滅しているんですが、この時は異常なハイペースです。
その前に左折した時には、全く気にならなかったので、おかしいのは右折の時だけみたいです。
するってぇと、右のウィンカーランプのタマ切れかなんかでしょうか?
そういえば、昔はちょいちょいウィンカーランプなんかがタマ切れして、よくこんな感じに、ハイペースな点滅をしていたものです。
最近は、こういった製品って、地味ですが物凄く寿命とか伸ばしてるみたいですね。
さあ、点滅してないのは、どっちだ? と思って、信号待ちの時に、前のクルマに近づいて、ボディに映り込んでいるエリのライトを見てみると、フロントの右ウィンカーはちゃんと点滅してます。
後ろは・・・、うーん見えにくい。
ただ、感触として、ブレーキランプも点いてないみたい。
ウチに帰って確かめてみると、おお、右リアの右側のテールランプにつながる配線のカプラーが外れているじゃありませんか。
そういえば、クルマに乗る前、ゴソゴソとトランクを引っかき回しました。
その時、ブースターケーブルとかなんだかんだを入れてある、大きめのケースか何かが当たったようです。
エリーゼは、この辺りの配線、むき出しですからね。
簡単に解決しましたが、おちおちトランクに物も入れておけません、エリーゼ。
もっとも、トランクに物を入れて走るクルマじゃないというロータスのアピールなのかも知れませんが・・・。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 7:27 PM  Comments (0)