新型シビック/CR-Xのすべて

モーターファン別冊第56弾は、いわゆる、「グランドシビック」の世代です。

バラードは、なくなったのかな。
CR-Xも「バラードスポーツ」ではなくなっています。
何だか、GT-Rみたい。
姉妹車のバラードがなくなった分だけ、ラインナップははっきりしています。
中心車種は3ドアハッチバックです。
それにしっとりとしたスタイルのセダンと、ミニワゴンのシャトル、スポーツカーのCR-X。

今、こうやって、ひとつの車種でいろんなボディバリエーションを持ったクルマって少ないですね。
独立させて別の車種にしてしまう傾向です。
まあ、どっちがいいってもんでもないですが、シャトルのようなクルマって、今ないですね。
この手のクルマ、イイと思うんだけどなあ。
この、サイバーCR-Xも、V-TECを搭載した時は、本気で買おうと思った時がありました。
CR-Xって、ワタシのクルマ人生の中で、濃密に関わりながら、一度も買わずじまいで来ています。
ただ、軽さから来る軽快さに最重点を置いたクルマという意味では、今のエリーゼにつながっていますね。
縁は異なものです。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: MF別冊 — カーマくん 8:06 PM  Comments (4)