ユーノスロードスターのすべて 1

モーターファン別冊の第73弾は「ユーノスロードスター」です。

71、72、73が、スカイライン、Z、ロードスターですから、泣かせますね。
ライトウェイトオープンスポーツという、しばらく途絶えていたジャンルのクルマ・・・というか、我々世代には、初めてのジャンルのクルマです。
ヒョーロンカのセンセイ方は、こぞって大歓迎ムードでしたが、当時のワタシは、評価をしかねていたというのが本音です。
ですから、ちょうどMR2を買った時に、候補に上がったんですが、ロードスターには行けませんでした。
「ライバル車比較試乗」は、MR2(AW11)とサイバーCR-Xという、小さなスポーツカー同士が並んでいます。

ただ、小さなスポーツカーという点だけが共通点で、これらのクルマは、FRオープンとミドシップと、FFスポーツですから、それぞれ個性的ですね。
スカイラインやZのように、ポルシェなんかを引っ張り出すのもいいんですが、国産車の中で、こんなに魅力的で個性的なスポーツカーを並べられたなんて、なんていい時代だったんでしょう。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: MF別冊 — カーマくん 7:28 PM  Comments (2)