改良一号機

ホームセンターで、まず素材探しからはじめます。
見当としてあったのは、シート後ろに作った小物入れと同じ素材の、発泡スチロール系のものか、プラスチック製の段ボールです。
実際にホームセンターで見てみると、発泡スチロール系も、プラスチック製の段ボールも、同じような値段です。
どっちも500円以内。
ただし、プラスチック製段ボールの方が、かなり面積が広い。
これなら1枚でいけそう。
スチロール系は、たぶん2枚要りそう。
それに、シート後ろに大人しく収まっている小物入れならともかく、助手席の上に収まり、いつも使われる箱ですから、ここはプラスチック製段ボールの方が、強度的によさそうです。
適当に作った試作品ですが、大体の寸法はOKなので、ほぼ試作品の大きさ通りに採寸して、あとは使い勝手に合わせて適当に寸法を変えながら作っていきます。
こうして、なんとか形が出来上がったのが、これです。

一応言い訳ですが、セロテープは仮どめ用ですので・・・。
また、クルマに乗っけて、実際の使い勝手を確認しながら、必要に応じて設計変更していこうかな。
あ、題名で「一号機」となっていますが、今のところ「二号機」があるわけではないので、ご了承ください。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 7:46 PM  Comments (0)