記念写真

こうして長年、カーマ家の柱として活躍してくれた206ともお別れの時が近づいてきました。
2001年型ですから、娘が生まれるよりずっと前からウチにいるわけです。
思えば、娘が、まさに生まれて初めて乗った(運ばれた)クルマが、このプジョー206だったワケです。
カーマ家にとっても、初めての輸入車というコトで、このステップがなかったら、2002年の2月にエリーゼのSTDに踏み込むコトができたかどうか。
そんなプジョー206とも、いよいよお別れです。
せっかくですから、記念写真を撮りましょう。
というわけで、家族みんなで、206と写真を撮りました。
最初はヨメさんと娘、次はワタシと娘が写り、娘がワタシとヨメさんを撮ってくれたりもしました。

そして最後に、ミニ三脚を使って、家族みんなで記念写真。

お世話になりました。
楽しい輸入車生活をありがとうございました。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: プジョー206 — カーマくん 7:41 PM  Comments (2)

身ぐるみ剥がして

メガーヌ納車の前の日曜日、206に取り付けてあるパーツ類を外します。
買い取り屋さんから、CDチェンジャーだけは残しておいて欲しいとの要望があったので、これは残しますが、まあCDチェンジャーは、最近じゃ全然使っていなかったし、パーツの買い取り屋さんに持っていっても、大した金額にはならないでしょうから、まあいいでしょう。
レーダーやナビは、GPSアンテナのせいでちょっと配線が長くて面倒ですが、慎重に外します。
ETCもメガーヌに移植するために外しますが、こちらは電源を、シガーライターからでなく、どこかから取ってあるので、コードの行く先を確かめながら外してみると、MDデッキ裏の配線から引っぱってあったようです。
これは、ちょっと手間を食いましたが、まあなんとか外せました。
ただ、メガーヌではどう電源取ろうかな。
ちょっと勉強してみないとな。
その他、増設のシガー電源とか、ワイドミラー、iPodのFMトランスミッターなどを淡々と外していきます。
シフトノブも、久しぶりに純正に戻したら、スカスカでギア入れにくいことといったら。
やっぱり、シフトノブって大事だなあ。
しかし、今まで、少しでも良くしようと思って取り付けてきたパーツを外す作業も、それから、こうして身ぐるみ剥がされた206を見るのも、ちょっと寂しいものがあります。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: プジョー206 — カーマくん 6:34 PM  Comments (2)

ドナドナ206

先日、「さよなら206」の追記でチラッと書きましたが、ほとんど値段のつかない状態だった206、一応、ワタシのお小遣い程度の金額で引き取られるコトになりました。
もちろん9年選手の大衆車で、車検も残っていない状態なので、値がつかないというのは仕方ないんですが、何となく気持ちの問題として寂しいものはあります。
金額の問題ではなく、やはりかわいがってきた子が「タダ」「タダ同然」と判定されるのはね。
ワタシの小遣い(スズメの涙)程度であれ、一応値がつく、というのとはやはり違います。
こう考えるとスポーツカーは強いなあ。
FDもエリSTDも、予想以上の金額で引き取られていきましたから。
さて、話をちょっと前・・・メガーヌ契約後に戻して、ルノー屋さんと帰り道に寄った買い取り屋さん(りんご系)で、ほぼ「タダ同然」の査定をされた206とワタシは、仕方ないと思いつつ、何となくあきらめきれなくて、多少なりとも値がつくトコロはないかと、ネットで検索開始です。
「プジョー206」「買い取り」「ラテン車」「MT 」「愛知県」・・・いろんな絞り込み方で検索をかけてみたら、名古屋のお店で何となくラテン系の、ちょっと変わったクルマを扱っている会社が出てきました。
ダメ元でメールを入れて、数回メールをやり取りした後、実際見に来てもらって、金額を出してもらいました。
なんか、誰に言わせても取り柄のなかった娘が、新しい担任の先生に長所を褒めてもらったような気分です。
金額は欲を言えばキリがありませんが、まあ、こうして引き取り手が決まったというわけです。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: プジョー206 — カーマくん 7:49 PM  Comments (0)

契約

メガーヌの契約は、5月半ばにしました。
もともとルノー岡崎の同系列店で売っていた個体ですので、そのまま岡崎店での契約となりました。
久々に、中古車の契約です。
今回は、一円でも安く、がテーマでしたが、もともとの値段が安いので、値切るとかは無理です。
ただ、納車に関する諸費用の中で、納車前整備の一部をカットしました。
担当のセールス氏が、いい状態と請け合ってくれましたので、それを信用しての暴挙です。
もしかしたら、この判断は間違っているのかもしれませんが、ワタシも、乗ってみた感触ではよっぽどいけそうだと思っています。
50,000円浮けば、よっぽどの重大事でない限り、トントンくらいで収まるでしょう。
ナンバーは、若干お金がかかるものの、希望ナンバーにしてもらいました。
特にこだわるべきナンバーがあるわけじゃないんですが、変なナンバーになるのもちょっとイヤでしたし、何となく、家族みんなの誕生日を盛り込んだような数字にしてみました。
ハンコをつく日とか、納車の日は、新車だったら何となく「大安」とか「仏滅」とかにこだわるんですが、まあ、今回は何となく仕事とか休みとか、206からパーツを外したりする時間の都合で決めました。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅡ — カーマくん 7:47 PM  Comments (0)

コキコキ修理 2

そんなわけで、劇的な完治を確認できないまま、帰途につきます。
音については、まだ確認できていませんが、手ごたえは、圧倒的にしっかりしています。
今まででも、ガタが来ているわけでもなく、停止した状態でハンドルを軽く左右に揺すってみても、いわゆる「遊び」程度に少し左右に動くだけでしたし、運転中に交差点やコーナーでステアリングを切っても、思った通りに反応してくれるので、「音」以外には全く不満を感じてはいなかったんです。
でも、今回、ステアリングギアボックスを交換してもらったら、停止時の「遊び」はそんなに変わらない・・・でも、半分くらいになったのかなあ。
それより運転中のステアリングの「剛性感」というか、「直結感」は、うんと頼もしくなりました。
別に、社外品のクイックタイプにしたわけでもなく、純正部品なのに、この好感触はどういうコトなんでしょう?
もしかしたら、段々と、少しずつ低下していた性能が、戻ったというコトなんでしょうかね。
だとすると、他にもいろんなトコロで性能低下があるんでしょうか。
まあ、でも、多少性能が低下していても、充分楽しいし、ワタシのような鈍感さんには、あまりわからないレベルのものであれば、問題ないでしょう。
それよりも音です、音。
早く確認したいものです。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 8:03 PM  Comments (2)

コキコキ修理 1

先週の土曜日、111Rは、コキコキ病治療のため、ACマインズに入庫です。
冬のセールの時に買っておいた、ステアリングギアボックスを持っていざACへ。
ちょうど天気もよく、気温も上がってきたのですが、ACマインズに行く途中の道では、そんなに大きなコキコキ音はしてません。
いつも思うんですが、なんか、修理に持っていく時って、調子良かったりすることが多い気がします。
これって、ワタシだけ?
ただ、それでもコキコキ言ってますから、その音を確かめながら到着です。
帰りには、この音がしなくなってることを祈ります。
主治医のF氏の話では、作業は概ね2~3時間くらいとのことで、土曜日の午後、店内の小物を物色したり、展示車を見たりしながら待ちます。
実は、前日に(というか、時間的には当日まで)飲み会で寝不足だったんで、居眠りで潰れた時間も相当なものですが。
さて、そんな感じで待っていたら、ちょうど3時間で作業終了です。
試運転に出掛けたF氏が複雑な表情で戻ってきます。
「直っているはずなんですが、ちょっと確認できません」
そう言えば、居眠りしてるうちに、曇ってきて、随分涼しくなっています。
これでは、交換前でもたぶん音はしません。
うーん、せっかく修理したんだから、効果がすぐに確かめられないのは、なんだか残念です。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 7:45 PM  Comments (0)

コキコキ2010

なんか久々のエリーゼネタです。
暑くなってきましたね。
それにしたがって、ワタシのエリーゼは、例のコキコキ病が再発し始めました。
去年、いろいろ考えたり、グリスを注したりして対策しても、結局治らなかった、例の病です。
やっぱり、気温の上昇とともにはじまりました。
最初はちょっとコトコト言ってるくらいですが、また、もっと気温が上がってくるともっとイヤな感じの音になっていくはずです。
症状については、昔の記事を参照していただくとして、まだガタつく程ではないにせよ、ステアリングを握っている手にもコツコツとした感触が伝わってきますから、運転感覚が命のエリとしては、残念な部分です。
主治医のACマインズのF氏の見立てでは、ステアリングギアボックスであろうとのコトだったので、去年のセールの時に1割引で買って、冬の間ガレージの肥やしにしておいたステアリングギアボックスが、満を持しての登場です。
時間は3時間くらいだろうとのコトですので、ある土曜日の午後に修理の予約をとりました。
これで、この夏は快適なステアリングフィールに戻るでしょうか。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 7:45 PM  Comments (0)

整形地・平坦地・南面道路

これらは、一般的な要望と言えましょうか。
先日書きましたが、今の家はけっこう広めなんですが、大ざっぱに直角三角形のような形状で、何となくあまり広い実感はありません。
変な形でも、それを上手く利用した設計ができれば問題ない(今の家はまずまず)でしょうが、まずは普通にいい形の物件を探す方が無難でしょう。
それから、東海地方は、これから「東海大地震」を控えているので、あまり崖地でない方がいいでしょう。
特に、岡崎は、数年前に東海豪雨や岡崎豪雨なんてものを経験していますから、地震でなくても、土砂崩れとかは心配です。
ただし、岡崎って、矢作川(やはぎがわ)という川をはさんで「岡崎平野」という小さな平野があるんですが、その他は坂や山が多くて、案外平坦なところって少ないんです。
タマに雪が降ると、ああ、こんなに坂の多い場所だったんだな、って実感します。
南面道路は、まあ、土地選びに誰もが最初に思うコトでしょうね。
今の家も、買った当初は、周囲に何にもなくて、風通しも陽当たりも良好だったんですが、すぐ南側に二階建てが立っちゃったら、やっぱり陽当たりがあまりよろしくなくなってしまいました。
もちろんその他の条件次第ではありますが、道路が南側にあることより、南側に家がないというコトの方が大きいんですね。
ホントは、南面道路だと、どうしてもクルマの出入りが南側になるので、ガレージなどもみんな南側になってしまって、惜しい感じもするんですが、まあ、候補に挙がるような物件が出てきたら考えましょう。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: ガレージハウス — カーマくん 7:43 PM  Comments (0)

駅徒歩圏

ワタシとヨメさんが、結婚してからしばらく住んでいたアパートは、JR岡崎から徒歩で3分くらいの、とても便利なところでした。
ヨメさんが仕事の都合で、JR線を利用していたので、結婚する時に、駅徒歩圏を最優先で探したんです。
その後、ヨメさんは仕事を辞め、ワタシも電車を使うのは年に数回なんですが、それでも駅に近いのは何かと心強いですね。
今の家は、地図的には最寄り駅から12分と出ます。
たまの駅利用では、仕方ない時は歩きますが、クルマで送ってもらったり、迎えにきてもらったりすることの方が多いです。
駅利用は年に数回と言っていますが、実際に駅と徒歩で往復をするのはもっと少ない回数になります。
クルマに乗ってしまえば、駅から徒歩で10分でも20分でもそんなに違いはないわけです。
駅から3分くらいの距離なら話は別ですが、実質的に「駅徒歩圏」という条件は、ちょっとクルマに乗りたくなるような距離になると、ウチの駅利用状況からすると、現在はあまり意味のない数字ではあります。
例えば娘が名古屋の大学に通うとか、状況が変わってくると駅が近いのが圧倒的に有り難くなりそうですが、現状、駅徒歩は、保険のようなものです。
駅徒歩17分とかの微妙な距離なら、いっそ近くにバス停があるという条件の方が、実はいいかもしれません。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: ガレージハウス — カーマくん 5:34 PM  Comments (0)

予算

予算の設定は、まあ、自然と決まってきてしまっています。
今の家を買った当初から、いつかは建て替えが必要になるはずだというコトもあって、コツコツ貯めたお金とか、これからワタシがまだまだサラリーマンを続けていくと、これくらいまでなら借金してなんとかやりくりできるだろうというようなラインから、土地購入分の予算は自然と割り出されてきた数字のようです。
「ようです」って、このあたりの計算は、ヨメさんが頑張って計算したものです。
ま、ヨメさんも文系人間なので、大ざっぱな計算なんでしょうが、とにかくここは口を挟むとか挟まないとかの問題ではありません。
背伸びして予算オーバーの物件を手に入れるのもひとつの手でしょうが、できれば、500万くらい安く上げたいなあ。
そうすれば、クルマの予算に回ってくるでしょうから。
先日挙げた条件の中には、あえて入れていませんでしたが、場所は岡崎市で探しています。
近隣の市町村なら、もう少し安い金額で、同じような条件の物件が探せないワケでもないんですが、なぜか岡崎を離れる気は全然ありませんでした。
まあ、岡崎好きですし、生活するにも便利です。
遊びに行くにも、ちょっと走ればすぐ海にも山にも行けますし。
てなところにこだわっちゃってたら、やっぱり予算は厳しいラインになってしまいました。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: ガレージハウス — カーマくん 6:53 PM  Comments (0)