結論 1

あ、ガレージハウスから206のネタに戻ってます。
ワタシ自身、206って、大好きなクルマです。
造りはいい加減なトコロもありますし、乗り味もフランス車にしてはよくも悪くも国産車っぽいとか言われますが、何より、あのカワイらしいスタイルと、コンパクトさ、キビキビ走る操縦性なんかは得難いものだと思っています。
駐車してあるクルマに戻る時なんか、いつも、いいスタイルだなって思います。
ただ、子供が大きくなってくると、若干手狭だなと思う機会も増えてきました。旅行に行ったりすると、206の小さなトランクは、ちょっと工夫をしないと、親子3人の荷物を載せるには、ホントにギリギリのサイズです。
実家に帰ったりすると、大量にもらえるお土産(野菜とか)まで積み込もうとすると、相当工夫してもかなり無理矢理な感じです。
少し大きなサイズのクルマにしたいものの、車庫の関係で全長4250mmくらいまででないと、ちょっと面倒くさいな、なんてコトも思っていました。
そうなると、メガーヌなんかはちょうどウチのニーズにぴったりなんです。
206と比べると、安全性はメガーヌの方が高そうだな、とも思います。
あと、単純に、乗ってみたいという気持ちもあって、そんなトコロからすると、メガーヌへの切り換えを、相当本気で考えていました。
それから、近々、大きな買い物をする可能性があって、ウチの貯金がほとんどなくなる可能性があります。
これが実はネックで、次もしくは、次の次のクルマに影響が出てしまいます。
206だとあと2~3年で乗り換えでしょうか。
そうすると、後継車を買うお金もあまり貯まりません。
メガーヌでいったんつなげば、後継車を買うまでに4~5年ありますから、少しはお金も貯まりそうです。
そのあたりのことを考えると、今ここでメガーヌに行っておくのもひとつの手だと思います。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: プジョー206 — カーマくん 7:46 PM  Comments (0)