コキコキ修理 1

先週の土曜日、111Rは、コキコキ病治療のため、ACマインズに入庫です。
冬のセールの時に買っておいた、ステアリングギアボックスを持っていざACへ。
ちょうど天気もよく、気温も上がってきたのですが、ACマインズに行く途中の道では、そんなに大きなコキコキ音はしてません。
いつも思うんですが、なんか、修理に持っていく時って、調子良かったりすることが多い気がします。
これって、ワタシだけ?
ただ、それでもコキコキ言ってますから、その音を確かめながら到着です。
帰りには、この音がしなくなってることを祈ります。
主治医のF氏の話では、作業は概ね2~3時間くらいとのことで、土曜日の午後、店内の小物を物色したり、展示車を見たりしながら待ちます。
実は、前日に(というか、時間的には当日まで)飲み会で寝不足だったんで、居眠りで潰れた時間も相当なものですが。
さて、そんな感じで待っていたら、ちょうど3時間で作業終了です。
試運転に出掛けたF氏が複雑な表情で戻ってきます。
「直っているはずなんですが、ちょっと確認できません」
そう言えば、居眠りしてるうちに、曇ってきて、随分涼しくなっています。
これでは、交換前でもたぶん音はしません。
うーん、せっかく修理したんだから、効果がすぐに確かめられないのは、なんだか残念です。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 7:45 PM  Comments (0)