身ぐるみ剥がして

メガーヌ納車の前の日曜日、206に取り付けてあるパーツ類を外します。
買い取り屋さんから、CDチェンジャーだけは残しておいて欲しいとの要望があったので、これは残しますが、まあCDチェンジャーは、最近じゃ全然使っていなかったし、パーツの買い取り屋さんに持っていっても、大した金額にはならないでしょうから、まあいいでしょう。
レーダーやナビは、GPSアンテナのせいでちょっと配線が長くて面倒ですが、慎重に外します。
ETCもメガーヌに移植するために外しますが、こちらは電源を、シガーライターからでなく、どこかから取ってあるので、コードの行く先を確かめながら外してみると、MDデッキ裏の配線から引っぱってあったようです。
これは、ちょっと手間を食いましたが、まあなんとか外せました。
ただ、メガーヌではどう電源取ろうかな。
ちょっと勉強してみないとな。
その他、増設のシガー電源とか、ワイドミラー、iPodのFMトランスミッターなどを淡々と外していきます。
シフトノブも、久しぶりに純正に戻したら、スカスカでギア入れにくいことといったら。
やっぱり、シフトノブって大事だなあ。
しかし、今まで、少しでも良くしようと思って取り付けてきたパーツを外す作業も、それから、こうして身ぐるみ剥がされた206を見るのも、ちょっと寂しいものがあります。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: プジョー206 — カーマくん 6:34 PM  Comments (2)