電装品移植 3

さあ、その本体へ、アンテナからのコードをつなぎ、逆に本体から、電源取り出しのコードが出ています。
このコードは、シガープラグなんていう生易しいモノではないんですが、それでも赤/黄/黒の3本のコードをつなげば大丈夫です。
一応、206から外す時に、どのコードに何色をつないであったかは確認してありましたが、メガーヌでは確信がありません。
メガーヌの純正オーディオは、ちょっと特殊な工具を使って外すんですが、納車の時にメガーヌ屋さんで外してくれました。
で、オーディオを引っ張り出して、どのコードにつなぐかを確認させてもらいました。
その後、オーディオをちゃんと戻さずに、スッと引っ張り出せる状態にしておいてもらいました。
ETC取り付けも、ハナからディーラーさんにやってもらうと、諭吉君レベルの工賃が出ていってしまうところですが、担当さんが親切で助かりました。
さて、その前日教えてもらったコードにETCの赤/黄/黒を接続して、一応配線は完了です。
コードの取り回しを最終確認して、恐る恐るクルマのエンジンをかけてみます。
うん、レーダーとナビの電源は大丈夫です。
しばらくすると、どちらもGPSを捕まえたようで、コチラは問題なし。
ETCも、カードを挿し込んでみたら、「ETCカードを確認しました」とスピーカーから聞こえてきたので、一応大丈夫そうです。
ただ、高速まで走りに行っている余裕はなかったので、まだ確信が持てません。
次のETC進入は、ちょっと気をつけておっかなびっくりいかないと、ゲートに激突したりして・・・。
オマケですけど、3口のシガープラグの3つ目は、iPod miniのFMトランスミッターが埋めています。
このあたり、もう少し時間をかけて最適な位置やつなぎ方を考えていきたいところですが、差し当たって、主な電装品は復活です。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅡ — カーマくん 7:36 PM  Comments (0)