土地契約 1

紆余曲折を経て、土地は、土地D(駅からは遠いものの、街中の、必要以上に広い物件)に決めました。
住宅メーカーを物色する一方で、不動産屋さんと話を詰めていきます。
ワタシは仕事を口実に面倒くさい話からは一歩引いて、ヨメさんが主導権を持って話が進みます。
こうして、5月半ばの大安吉日、晴れて契約となりました。
前日に娘が熱を出していたので、ワタシ一人で契約に向かうコトになりそうでしたが、当日になったら熱も下がったので、一応家族全員で契約に行きます。
前もってヨメさんが、前払い金を小切手にしていましたが、小切手なんて、めったに見ませんから、ドキドキしてしまいます。
もっとも、現金を持ち歩くよりもよっぽど安心なんですが。
それにしても、小切手って、ドラマなんかで、お金持ちがサラサラっと金額を書いてサッと渡しているシーンがイメージにありますが、今回は、ちゃんとはじめから金額が印字されていて、何となく商品券みたいです。
ワタシ、知らなかったんで、備忘録的に書き記しておくと、なんでも小切手の、金額の書いてある右か左の上に、斜めに二本線を入れておくと、口座間のやり取りしか出来ないという安心システムがあるそうです。
万一、盗難に遭っても、どの口座に振り込まれたか確認できるそうで、なるほど、こりゃ安心ですね。
この線を「渡り」というそうで、手書きでも何でも、二本線ならOKだそうです。
まあ、大きい金額をやり取りする機会なんてそうないんですが、小心者のワタシには、ありがたいですね。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: ガレージハウス — カーマくん 7:14 PM  Comments (3)