アクセルペダルとブレーキペダル 1

輸入車のABCペダルというと、206のブレーキペダルのゴムが脱落して、鉄の心棒だけになっていたなんてコトが思い出深いです。
さて、メガーヌはオートマですからABペダルだけなんですが、アクセルとブレーキの高さが、ほんのちょっと気に入りません。
ブレーキの位置が少し高く、しかもオートマのブレーキペダルってやたらデカイので、アクセルからブレーキに踏み変えるとき、ちょっとだけ、足がひっかかるんです。
右足の親指の付け根の内側あたりが、ブレーキペダルの端っこにちょっとだけなんですが。
左足ブレーキを身に付ければいいのかもしれませんが、まあ、今のところは右足でのブレーキの方が慣れています。
こういうほんのちょっとしたコトって、慣れちゃえば問題ないんでしょうが、気になり出すと、けっこう気になります。
そこで、「エコ改造」で、解消しましょう。
簡単な方法として、アクセルペダルになにか貼り付けて、アクセルペダルの高さを稼ぎ、ブレーキペダルに踏み変える時の足の持ち上げ幅が小さくてもひっかからないようにします。
今どきのカー用品店では、アクセルペダルの上にかぶせる、けっこうスポーティーなカバーが売っていますが、アクセルペダル用だけでも、1000円以上します。
それに、アクセルペダルだけがスポーティーになっても、ブレーキペダルがノーマルのままじゃ、チグハグです。
かといって、両方付けて、ブレーキペダルもかさ上げされたら、意味がありません。
ここは、アクセルペダルだけに、地味で目立たないモノを取り付けて、高さを稼いでみましょう。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅡ — カーマくん 7:39 PM  Comments (0)