筋肉痛

昨日、痣の話を書いていて思い出した、似たようなネタです。
運動していた若い頃は、よく筋肉痛になったものです。
毎日クラブでヒイヒイ言ってた高校の時、ほぼ鍛え尽くしていたと思っていたような時でも、特訓なんかすると、翌日は階段の上り下りで半べそかいてるなんてコトもしょっちゅうでした。
これが、若い頃は翌日、早ければその日の夜くらいから筋肉痛が始まるんですが、歳を取ってくると、翌日は何ともなく、翌々日くらいになってから筋肉痛が始まるようになりました。
なんでも、筋肉痛って、無理して壊れた筋肉を、修復するときの痛みなんだそうですね。
なるほど、修復の痛みなら、歳をとると出るのが遅くなるってのも筋が通っている気がします。
さて、今は運動不足・・・「不足」というより、してませんが・・・ですから、少しでも運動らしいことをすると筋肉痛になりそうなものなんですが、実は、最近、筋肉痛になっていない気がします。
うーん、いちばん最近筋肉痛になったのって、いつだったかなあ。
さあ、これはどういうコトでしょうか。
運動してなくても、使う筋肉よりも付いている筋肉に余裕があるので、多少無理しても、筋肉が壊れるようなコトはなくて、筋肉痛にもならないというなら、随分カッコいい話です。
でも、もっと現実的なのは・・・筋肉を修復してない・・・ってコトかしら。
ああ、どうなっていくんでしょう? ワタシの体。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 8:16 PM  Comments (3)